投信銘柄詳細 - 日興JPMアジア・ディスカバリー・ファンド

日興JPMアジア・ディスカバリー・ファンド

最大下落率
(過去6ヶ月)
806 円(-4.05 %)
純資産 5,856 百万円
決算頻度 1
基準価格 前日比
23,223 127 円(0.55 %)
前月設定価格 前々月比
0 百万円 -4 円(0 %)
前月解約額 前々月比
89 百万円 -12 円(-12 %)

日興JPMアジア・ディスカバリー・ファンドの特色

ファンドの特徴
アジア各国の企業が発行する株式を実質的な主要投資対象として運用を行い、信託財産の中長期的な成長をはかることを目的とします。
「アジア各国」とは、それに該当すると判断される国(日本を含みます。)をいいます。たとえば、日本、中国、香港、インドネシア、韓国、台湾、タイ、シンガポール、インド、マレーシアをいいます。
「アジア各国の企業」とは、アジア各国のいずれかと何らかの形で密接な関係を持つと判断される企業をいいます。
自国のみならずアジア全体の成長を取り込みながら伸びていく日本を含むアジア各国の企業の株式に主として投資します。
日本の企業の株式等に対する投資割合は、ファンドの50%程度を上限とします。
徹底的に企業分析を行い、アジア経済圏の成長をテーマに、その時々の市場環境にあわせた『ベストアイデア』銘柄をいち早く発掘します。
ボトムアップ・アプローチを重視した運用を行います。
「『ベストアイデア』銘柄」とは、より株価の上昇が見込まれると判断される銘柄をいいます。
「企業取材」とは、企業訪問、企業来訪、電話取材等を通じて、企業の情報を得ることをいいます。
アジア地域だけでなく、先進国から新興国までグローバルに張り巡らされた調査網を活用します。

分配金履歴

2015/04/24500 円

レーティング

対象
  • 投信全体
  • 同一分類
期間
  • 1年
  • 3年
  • 5年

リスク

対象
  • 投信全体
  • 同一分類
期間
  • 1年
  • 3年
  • 5年

基準価格・純資産チャート

期間
  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 1年
  • 3年
  • 5年
  • 10年

資産構成比

信託報酬 委託 0.86 %
証券 0.86 %
受託 0.08 %
コスト
(信託報酬合計)
1.80 %
同一分類平均 1.76 %
投信平均 1.13 %
購入時申込手数料 3.68 %
買付単位 販売会社により異なります。
最低買付価額設定 申込受付日の翌営業日の基準価額
信託財産保留額 0.00 %

投資信託購入におすすめのネット証券会社

トップへ戻る

お気に入り投信

もっと見る

お気に入り投信の編集および登録は
ログイン後にご利用になれます。

マーケットサマリー

「みんかぶ公式」 facebook