投信銘柄詳細 - DIAM アジア消費&インフラ関連株式ファンド

DIAM アジア消費&インフラ関連株式ファンド

最大下落率
(過去6ヶ月)
441 円(-4.47 %)
純資産 646 百万円
決算頻度 1
基準価格 前日比
11,720 50 円(0.43 %)
前月設定価格 前々月比
3 百万円 1 円(50 %)
前月解約額 前々月比
27 百万円 13 円(93 %)

DIAM アジア消費&インフラ関連株式ファンドの特色

ファンド概要
1.アジア各国(除く日本)の「インフラ関連企業」と「消費関連企業」に投資します。
● 当ファンドはアジア各国の経済成長のけん引役(ドライバー)と考えられる「インフラ」「消費」に着目し、その恩恵を享受できると期待される「インフラ関連企業」「消費関連企業」の株式等(※1)に投資します。
● 「インフラ関連企業」と「消費関連企業」には、ほぼ均等投資(※2)することとします。
・インフラ関連企業とは主にインフラ事業を行う企業やインフラ構築に関わる企業等をいいます。
・消費関連企業とは主に消費財を生産・販売する企業や消費サービスを提供する企業等をいいます。
2.成長著しいアジア各国へ幅広く分散投資を行います。
● 分散投資の観点から、原則として1ヵ国への投資比率上限を約20%(純資産総額ベース)とします。 また、中国(含む香港)とインドの投資比率上限は原則として合計で約30%とします。
● MSCI AC アジアインデックス(除く日本)構成国等にとらわれず、ベトナム等今後高成長が期待される国も投資対象とします。
● 組入外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジは行いません。
3.運用にあたっては、DIAMのアジア拠点の投資助言を活用します。
● 投資対象国のマクロ経済指標やインフラ整備計画、消費動向などを分析します。

分配金履歴

2015/04/132,000 円
2014/04/141,500 円
2013/04/122,000 円
2011/04/12800 円
2010/04/121,500 円

レーティング

対象
  • 投信全体
  • 同一分類
期間
  • 1年
  • 3年
  • 5年

リスク

対象
  • 投信全体
  • 同一分類
期間
  • 1年
  • 3年
  • 5年

基準価格・純資産チャート

期間
  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 1年
  • 3年
  • 5年
  • 10年

資産構成比

信託報酬 委託 0.86 %
証券 0.86 %
受託 0.11 %
コスト
(信託報酬合計)
1.84 %
同一分類平均 1.76 %
投信平均 1.13 %
購入時申込手数料 3.15 %
買付単位 販売会社により異なります。
最低買付価額設定 申込受付日の翌営業日の基準価額
信託財産保留額 0.30 %

投資信託購入におすすめのネット証券会社

トップへ戻る

お気に入り投信

もっと見る

お気に入り投信の編集および登録は
ログイン後にご利用になれます。

マーケットサマリー

「みんかぶ公式」 facebook