みんかぶ投信 使い方

マクロ経済スライド(まくろけいざいすらいど)

2004年の公的年金制度改正で導入された年金の給付水準を引き下げる仕組みのことです。

平均寿命が伸長してきたことにより、給付増と現役世代の減少に伴う収入減による年金財政は悪化。それを年金の給付水準を下げることで、賄おうと導入されました。

当初、毎年0.9%ずつ給付水準を引き下げる予定でしたが、物価上昇の範囲内で実施することとなっており、その間デフレが続いていたため、導入後10年間一度も実施されませんでした。ところが2014年に初めて実行され、2015年も引き続き実施されました。

 

【人口高齢化の推移と予測(%)(65歳以上人口の全人口に占める割合)

  1980 1990 2000 2010 2017 2030 2050
日本 8.9 11.9 17.0 22.5 27.0 30.3 36.4
中国 4.7 5.7 6.9 8.4 10.6 17.1 26.3
韓国 4.1 5.2 7.2 10.7 13.9 23.9 35.3
インド 3.6 3.8 4.4 5.1 6.0 8.5 13.4
アメリカ 11.6 12.6 12.3 13.0 15.4 20.4 22.1
イギリス 15.0 15.8 15.9 16.6 18.5 22.0 25.4
ドイツ 15.6 14.9 16.5 20.5 21.5 26.8 30.7
フランス 13.9 14.0 16.0 16.8 19.7 23.9 26.7
ロシア 10.3 10.3 12.4 13.1 14.2 19.3 22.1
ブラジル 3.8 4.0 5.1 6.7 8.6 13.6 22.9

出所:『2017/18世界国勢図会 第28版』(公益財団法人矢野恒太記念会)よりみんかぶ作成

今日の市況

> 一覧

ページTOPへ