みんかぶ投信 使い方

成長性(せいちょうせい)

企業の将来性を予測するための成長度合いのことです。

成長性を測る方法として、
(1)前期の財務状況と比較する方法
(2)売上高研究費比率や配当性向を計算する方法
(3)1株当たりの利益の成長性を計算する方法
などがあります。

 

(1)前期比増減率計算

・売上高前期比増減率
・事業利益前期比増減率
・経常利益前期比増減率
・期末従業員数前期比増減率
・人件費前期比増減率

 

(2)売上高研究比率や配当性向計算

・売上高研究比率…研究費は新製品を開発するための費用で、研究費率の上昇は新製品を開発する可能性が高いことから、成長する可能性が高いと考えられます。
・配当性向…財務体質の方向性(自己資本の充実度)と株主への配慮のバランスがわかります。配当性向が上昇すると、自己資本は充実しませんが、株主を重視している、配当性向が低下すると自己資本が充実しますが、株主を軽視しているとみることができます。

 

(3)1株当たりの利益(EPS:Earnings Per Share)

1株あたりの利益の長期的な動向を見ることで成長性を判断します。

・株価収益率(PER:Price Earnings Ratio)
・株価純資産倍率(PBR:Price Book-value Ratio)

今日の市況

> 一覧

ページTOPへ