みんかぶ投信 使い方

働き方の改革(はたらきかたのかいかく)

2017年3月28日働き方改革実現会議で決定された内容は、解決すべき課題として①処遇の改善(賃金など)②制約の克服(時間・場所など)③キャリアの構築が掲げられ、それをさらに下記9つの検討分野として定義しました。

1.非正規雇用の処遇改善
2.賃金引上げと労働生産性向上
3.長時間労働の是正
4.柔軟な働き方がしやすい環境整備
5.病気の治療、子育て・介護等と仕事の両立、障害者就労の推進
6.外国人材の受入れ
7.女性・若者が活躍しやすい環境整備
8.雇用吸収力の高い産業への転職・再就職支援、人材育成、格差を固定化させない教育の充実
9.高齢者の就業促進

「事業は人なり」は松下幸之助の言葉とされますが、企業の事業継続や業績の成長を支えるものは人材です。また、少子化を背景にさまざまな分野で人手不足が顕著となり始めており、人材に関連した事業への関心は高まっています。人材に関連した銘柄は人材派遣や人材紹介、人材育成、求人広告など裾野の広い分野です。

今日の市況

> 一覧

ページTOPへ