みんかぶ投信 使い方

インフレリスク(いんふれりすく)

本来得られるはずだったリターンが、物価の上昇(インフレ)のせいで、実質的に減少する恐れがあるというリスクのことです。物価上昇率が預金金利を上回ると、預貯金の価値は実質的に引き下がってしまうのに対し、株式や不動産はインフレに強いとされています。

インフレリスクが最も大きいのは現金です。物価が上昇することで生じるインフレリスクは、資金を持っている限り避けられません。インフレリスクを抑えるには、インフレ率を上回る金利が期待できる株式や不動産などに投資することが必要です。

今日の市況

> 一覧

ページTOPへ