instruction みんかぶ投信 使い方

投資動画紹介!投資信託はいくらからはじめるべきか?を解説!

レポート
配信元:ミンカブ・ジ・インフォノイド
投稿:2019/12/29 07:00
投資動画紹介!投資信託はいくらからはじめるべきか?を解説!

Youtubeで「投資信託」で検索した結果の中から、今回はこれから投資信託を始めたいと考えている方に最適な、投資信託の投資額はいくらから開始したら良いのかについて解説した動画と、2019年12月13日より運用が開始された、ひふみワールド+について解説した動画をご紹介いたします。

 

投資信託はいくらから始めるべきか?あなたにピッタリの金額を紹介します!

お金の学校TVさん

 

いくらから始めるべきか?についてですが、つみたてNISAを開始している方々の平均投資額は約28,000円とのことです。

 

ただ、平均はあくまで平均であり、いくら投資するかについては、目標を決めれば自然と決まります。

 

例えば現在30歳で、退職する60歳までに老後の生活費の一部として投資信託で500万円を貯めておきたい場合、月に3,500円の投資であれば、利回りが7.8%だとすると、30年間で500万円貯まります。

月に10,000円投資する場合には、利回りが2.1%あれば貯まります。

 

この利回りの算出については、各証券会社がシミュレーターを用意していますが、 みんかぶ投信の以下のページでも算出が可能です。

目標を立てよう

 

目標利回りは5%程度、運用期間は10年以上を目安にすると現実的とのことです。
目標利回りが決まると、目標利回りに沿った商品を選んでいくことになります。

 

投資信託を始めたいあなたへアドバイス

・やるなら「つみたてNISA」

・生活防衛資金(予備資金)は残して運用開始

 

                                        

                         
                        投資信託はいくらから始めるべきか?あなたにピッタリの金額を紹介します! 再生時間 16:55
             

 

 

人気の投資信託!ひふみ投信の海外版 「ひふみワールド+」がついに登場!買うならお早めに!つみたてNISAにおすすめか!?

草食系投資家LoKさん

 

2019年12月13日から運用を開始したひふみワールド+に関する動画です。

ひふみワールドにはひふみワールドひふみワールド+がありますが、販売ルートの違いのみとなり、ひふみワールドは運用会社の直販ひふみワールド+は証券会社経由となります。

人気投資信託のひふみ投資の海外版となり、運用理念や運用プロセスはひふみ投信と変わりません。
運用手法としては成長企業への投資となり、直接経営者を訪ねたり、工場を見学してこの会社に成長余地があるかを判断していきます。

 

ひふみ投信についてはテレビ出演以降、大幅に資産が増えてしまい、資産が飽和し伸び悩んでおり、そろそろ限界と考えていたところに、新たにひふみワールドが設定されたため、期待しているそうです。

 

また、ひふみ投信は以下の理由により、暴落に強いと言われています。
・外部環境に影響されない、独自要因で成長できる企業に投資している。
・北朝鮮の問題など地政学的リスクが顕在化した際には、何が起こるか分からないので、現金比率を高めてリスクに備えるといった行動もとる。

 

ひふみワールドが投資している企業については造園業者向けの造園用品販売会社や、決済を担うVISA、プロレス興行を行う企業など、堅実且つニッチな企業を選定している。

 

ただ、以下のようなデメリットも存在する。
・1.628%と信託報酬が高い
・為替ヘッジはなし
・今後の海外市場動向に左右される

 

 

                         
                        人気の投資信託!ひふみ投信の海外版 「ひふみワールド+」がついに登場!買うならお早めに!つみたてNISAにおすすめか!? 再生時間 13:29
             

 

 

【関連記事】

投資動画紹介!みんなの利回り実績&ポイント投資

 

 

配信元:ミンカブ・ジ・インフォノイド

関連銘柄

順位 ファンド名 運用会社 レーティング (1年)
1
レオス
★ ★ ★ ★
2
レオス
-
3
レオス
-

ページTOPへ