instruction みんかぶ投信 使い方

投資動画紹介!ひふみ投信は買い?売り?保有?

レポート
配信元:ミンカブ・ジ・インフォノイド
投稿:2020/10/25 07:00
投資動画紹介!ひふみ投信は買い?売り?保有?

今回はひふみ投信について解説している動画をご紹介します。

 

【日本株投信人気No.1】ひふみ投信は買い?売り?保有?

                                        
                                                                                          
                                                      再生時間  12:23
                                                                 

2017年にテレビで特集されて純資産が大きく増えた後、運用成績が落ちたので、資金が入りすぎて思うように運用ができていないんじゃないか、と言われているひふみ投信について、忖度なく買いか売りかを検証している動画となります。

 

動画冒頭ではあらためてひふみ投信の基本情報を紹介しています。
運用会社はレオス・キャピタルワークス株式会社。
投資戦略は世界の超小型株~大型株に投資(主に日本株)
最大の特徴はキャッシュポジションを50%まで持てるようにしていること。
資産配分比率は国内株式約80%、海外株式約10%となっています。

 

比較方法はニッセイ日経225インデックスファンドと三菱UFJ国際のeMAXIS TOPIXインデックスと2012年から比較しています。
トータルの運用成績で比較するのではなく、各年のパフォーマンスと年中の騰落に対して評価をしています。

 

 

【関連記事】

投資動画紹介!インデックス投資の出口戦略について解説

投資動画紹介!米国株(S&P500)集中投資の注意点

投資動画紹介!ロビンフッダーの正体と実態とは?

投資動画紹介!機関投資家が銘柄選定をするときのポイントとは?

投資動画紹介!米国株はバブル確定?

 

 

配信元:ミンカブ・ジ・インフォノイド

関連銘柄

順位 ファンド名 運用会社 レーティング (1年)
1
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★
2
レオス
★ ★ ★ ★
3
ニッセイ
★ ★ ★

ページTOPへ