みんかぶ投信 使い方

オープンエンド型投資信託(おーぷんえんどがたとうししんたく)

いつでも換金可能な投資信託のことです。投資信託は解約ができるかどうかによって区分され、解約できないものを「クローズドエンド型」といい、解約できるものを「オープンエンド型」といいます。

オープンエンド型の投資信託の場合、解約を認めているため運用資金の流出がある一方、常に資金が流入してくる方法をとっています。契約型での追加設定と、会社型における増資がその方法になります。

通常の投資信託は「追加型投資信託」というオープンエンド型投資信託で、いつでも換金、追加購入ができます。

 

クローズドエンド型投資信託

今日の市況

> 一覧

ページTOPへ