みんかぶ投信 使い方

預託証券(よたくしょうけん)

預託証書ともいい、DR(Depositary Receipt)のことです。

海外で株式の代わりに流通させる証券のことで、現地法に従った身代りの証券です。海外での取引対象として原株を使用することもできますが、売買に伴う株券を輸送する手間や時間、そのほか様式・制度・慣習などに大きな差異があるため、円滑に流通できない場合が多いため、これを解決するために預託証券が発行されます。海外では、自国における規制や売買・決済の利便性の向上など様々な理由から、有価証券そのものを他国の取引所に上場できない外国企業が、他国の証券市場で資金調達等を行う際に利用されることにより発達し、活発に取引されています。

主なDRとしては、米国市場で取引される米国預託証券(ADR)、日本市場で取引される日本預託証券(JDR)、香港市場で取引される香港預託証券(HKDR)、欧州や英国市場で取引されるグローバル預託証券(GDR)、欧州預託証券(EDR)などがあります。


ページTOPへ