instruction みんかぶ投信 使い方

MSCIコクサイ・インデックス(えむえすしーあいこくさい・いんでっくす)

MSCI社が公表する代表的なグローバル株式インデックスであるMSCI Worldインデックスから日本株式を除いたもので、先進国の大型株・中型株を対象としています。日本国内では、外国株式に投資を行う投資信託等のパフォーマンスを比較するベンチマークとして利用されるほか、企業年金の分野で資産配分の意思決定で用いられるなど、最も多く利用されている代表的な外国株式インデックスです。

 

組入基準と指数計算の前提条件

(1)組入対象国:日本を除く先進国23カ国により構成

(2)対象証券:普通株、優先株をはじめとして多種類の対象証券が国別に定められています

(3)銘柄採用基準:売買回転率や浮動株比率等の投資適格基準を満たした銘柄群から、時価総額の85%の組入れを目標に国・地域毎に採用銘柄数を決定し、時価総額上位の銘柄から採用されます

(4)指数のメンテナンス:個別企業の合併や増資等のコーポレートアクションに伴う変更は、日々計算されインデックスに反映されます。別途2・5・8・11月には浮動株比率の見直しに加え、指数採用銘柄数や組入銘柄等、全体的な見直しが行われます

(5)指数価格の計算:各国証券取引所の公式終値が使用されます。為替レートはWMロイター社のロンドン午後4時のレートを使用。個別銘柄のウェイトは浮動株調整後、時価総額に基づき計算されます

お知らせ

  • 現在お知らせはありません。


ページTOPへ