みんかぶ投信 使い方

投資信託会社(とうししんたくがいしゃ)

委託会社、運用会社とも言います。投資信託を運用する会社のことで、投資信託という金融商品の中心的な存在です。

投資信託会社の役割は、投資信託の企画立案から運用指図、そしてその運用指図を行うのに必要な各種リサーチ、基準価額の計算など投資信託を運用するのに必要なすべてのオペレーションを担当します。ただし、投資信託会社は投資信託の組入資産は預かっていません。投資家から預かった資産はすべて受託会社が管理しています。

 

詳しくは、投信講座「投資信託ってなに?-投資信託のしくみ」をご確認ください。

今日の市況

> 一覧

ページTOPへ