みんかぶ投信 使い方
ノムラ・アジア・シリーズ(ノムラ・インドネシア・フォーカス)
お気に入り(1件)
運用会社:野村アセットマネジメント
受託機関:野村信託銀行
分類:国際株式型-アジアオセアニア株式型
リスク・リターン分類:値上がり益追求型+
基準価額(2019/06/25) 前日比-85円 (-0.62%) 13,710

基本情報

  • リターン(1年) 2.07%(329位)
  • 手数料(上限) 3.24%
  • 信託報酬 1.782%
  • 純資産額 394100万円
  • レーティング ★ ★ ★ ★ ★

ノムラ・アジア・シリーズ(ノムラ・インドネシア・フォーカス)

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
フィリピン株式オープン 大 和 ★ ★ ★ ★ 1.87% 9,265
(06/25)
4,087
DIAMベトナム株式ファンド(ベトナムでフォー) AM-One ★ ★ ★ ★ 2.31% 10,953
(06/25)
6,787
ベトナム・ロータス・ファンド(ロータス) ファイブスター ★ ★ ★ ★ 1.80% 10,186
(06/25)
1,749
NNインドネシア株式ファンド NNインベスト ★ ★ ★ ★ 1.07% 11,413
(06/25)
2,188

関連コラム

運用方針

1. マザーファンドへの投資を通じて、インドネシアの企業の株式を実質的な投資対象とし、信託財産の成長を目標に積極的な運用を行います。

2. 株式への投資にあたっては、収益性成長性、安定性、流動性等を総合的に勘案して、投資銘柄を選別します。また、トップダウン・アプローチによる業種別配分を加味し、ポートフォリオを構築します。

3. ジャカルタ総合指数(円換算ベース)をベンチマークとします。

4. 実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行ないません。

5. マザーファンドの運用にあたっては、NOMURA ASSET MANAGEMENT SINGAPORE LIMITEDに運用の指図に関する権限の一部を委託します。

運用会社概要 2019年06月17日現在

運用会社 野村アセットマネジメント
会社概要 野村グループにおけるアセット・マネジメント部門の中核会社としてグローバルに資産運用ビジネスを展開
取扱純資産総額 25兆7733億円 設立 1959年12月
  • ファンド概要

    設定年月日 2010/12/06
    信託期間 2024/09/12
    決算回数 年1回
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 3.24%
    信託報酬 年率1.782%
    信託財産留保額 0.50%

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
人生100年時代・世界分散ファンド(6%目標受取型) 三井住友DS - - 9,561
(06/25)
2,695
ダイワ・ライジング・インドネシア株式ファンド 大 和 ★ ★ ★ ★ -0.19% 9,486
(06/25)
2,125
イーストスプリング・インドネシア株式オープン イーストスプリ ★ ★ ★ -2.88% 9,204
(06/25)
10,022
野村グローバル・コントラリアン・ファンドBコース 野 村 ★ ★ -2.55% 12,665
(06/25)
5,218

カスタマーレビュー レビューを書く


ページTOPへ