instruction みんかぶ投信 使い方

三菱UFJ国際投信 minkabu 月次レポート

ベイリー・ギフォードインパクト投資ファンド(ポジティブ・チェンジ)

基準価額(2020/09/25)
お気に入り
16,605
-431円(-2.53%)
  • レーティング
  • リターン(1年)
    88.26%(6位)
  • 純資産額
    124億5000万円

ベイリー・ギフォードインパクト投資ファンド(ポジティブ・チェンジ)のTOP

基準価額・純資産額チャート

※チャートのパーセンテージは、期間の始点からそれぞれ何パーセント動いているかを表します。

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン
(1年)
基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド(ロイヤル・マイル) 三菱UFJ国際 ★ ★ ★ ★ ★ 101.68% 18,620
(09/25)
8,346
グローバル・モビリティ・サービス株式ファンド(1年決算型)(グローバルMaaS(1年決算型)) 日 興 - 81.27% 13,701
(09/25)
40,090
グローバル全生物ゲノム株式ファンド(1年決算型) 日 興 ★ ★ ★ ★ 66.26% 16,022
(09/25)
75,888
グローバル・スマート・イノベーション・オープン(年2回決算型)(iシフト) 三菱UFJ国際 ★ ★ ★ ★ ★ 57.49% 11,369
(09/25)
24,965

運用方針

1. 外国投資信託証券(円建)への投資を通じて、日本を含む世界各国(新興国を含みます)の株式等を実質的な主要投資対象とし、主として中長期的な値上がり益の獲得をめざします。

2. 国や地域、業種、時価総額に捉われず、個別企業に対する独自の調査に基づき、銘柄を厳選して投資を行います。

3. 持続可能であるゆる人々を受容する世界の実現に向け、好ましい社会的インパクト(社会的変化)をもたらす「インパクト・テーマ」に沿って、重要な社会的課題の解決に資する事業活動を、公正かつ確実に行う企業の中から、投資機会を発掘します。

4. 実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。

5. 外国投資法人の運用は、ベイリー・ギフォード・インベストメント・マネジメント(ヨーロッパ)リミテッドが行います。

運用会社概要

運用会社 三菱UFJ国際投信
会社概要 三菱UFJフィナンシャルグループにおける資産運用の中核会社
取扱純資産総額 10兆2271億円
設立 2005年10月

ファンド概要

受託機関 三菱UFJ信託銀行
分類 国際株式型-グローバル株式型
ベンチマーク -
評価用ベンチマーク MSCI AC世界株式<Y>(WMR最終日前日)
投資形態 ファンズ・オブ・ファンズ方式
リスク・リターン分類 値上がり益追求型+ リターン(1年) 88.26%(6位)
設定年月日 2019/06/17 信託期間 2029/06/25
決算回数 年1回 販売手数料(上限・税込) 3.30%
信託報酬 年率1.463% 信託財産留保額 -

レーティング

1年 ★ ★ ★ ★ ★
2年 -
3年 -
5年 -

費用明細

1万口あたり費用明細
明細合計 183円
信託報酬 183円
売買委託手数料 0円
有価証券取引税 0円
保管費用等 0円
売買高比率 0.02%

カスタマーレビュー

このファンドのレビューはまだありません。レビューを投稿してみませんか?

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン
(1年)
基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド(ロイヤル・マイル) 三菱UFJ国際 ★ ★ ★ ★ ★ 101.68% 18,620
(09/25)
8,346
ひふみプラス レオス ★ ★ ★ ★ 22.40% 45,367
(09/25)
484,069
netWIN GSテクノロジー株式ファンドBコース(為替ヘッジなし) G S ★ ★ ★ ★ ★ 47.02% 18,680
(09/25)
547,828
iFreeNEXT FANG+インデックス 大 和 ★ ★ ★ ★ ★ 113.79% 18,732
(09/25)
9,981

お知らせ

  • 現在お知らせはありません。


ページTOPへ