三菱UFJ国際投信 minkabu 月次レポート

eMAXIS Neoバーチャルリアリティ

基準価額
お気に入り
(確定値

運用会社が公表する基準価額です。17時以降に順次更新されます。

35,010
-2,048円(-5.53%) (2021/02/26)
  • レーティング
  • リターン(1年)
    116.70%(3位)
  • 純資産額
    181億900万円

eMAXIS NeoバーチャルリアリティのTOP

基準価額・純資産額チャート

※チャートのパーセンテージは、期間の始点からそれぞれ何パーセント動いているかを表します。

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン
(1年)
基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
eMAXIS Neoウェアラブル 三菱UFJ国際 ★ ★ ★ ★ 80.28% 25,323
(02/26)
2,975
次世代通信関連世界株式戦略ファンド(THE 5G) 三井住友トラスト ★ ★ ★ ★ 48.39% 18,021
(02/26)
684,946
グローバル新世代関連株式ファンド(ミレニアルズ) AM-One ★ ★ ★ ★ ★ 51.03% 24,925
(02/26)
8,608
iFreeActive EV 大 和 ★ ★ ★ ★ 95.36% 12,954
(02/26)
4,627

運用方針

1. マザーファンドへの投資を通じて、主として、米国の金融商品取引所に上場している、日本を含む世界各国のバーチャルリアリティ関連企業の株式等に投資を行います。

2. S&P Kensho Virtual Reality Index(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行います。

3. 実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。

4. Kensho社では、AIを活用し、企業の開示情報などの膨大な文献を自動的に処理すること等により、第4次産業革命の原動力となる技術群(テーマ)に沿う銘柄を選定します。

運用会社概要

運用会社 三菱UFJ国際投信
会社概要 三菱UFJフィナンシャルグループにおける資産運用の中核会社
取扱純資産総額 11兆7370億円
設立 2005年10月

ファンド概要

受託機関 三菱UFJ信託銀行
分類 国際株式型-グローバル株式型
ベンチマーク 独自指数
評価用ベンチマーク MSCI AC世界株式(配当込み)<Y>
投資形態 ファミリーファンド方式
リスク・リターン分類 積極値上がり益追求型 リターン(1年) 116.70%(3位)
設定年月日 2018/12/03 信託期間 無期限
決算回数 年1回 販売手数料(上限・税込) 0.00%
信託報酬 年率0.792% 信託財産留保額 -

レーティング

1年 ★ ★ ★ ★ ★
2年 ★ ★ ★ ★ ★
3年 -
5年 -

費用明細

1万口あたり費用明細
明細合計 128円
信託報酬 95円
売買委託手数料 13円
有価証券取引税 0円
保管費用等 20円
売買高比率 0.01%

カスタマーレビュー

このファンドのレビューはまだありません。レビューを投稿してみませんか?

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン
(1年)
基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
eMAXIS Neo自動運転 三菱UFJ国際 ★ ★ ★ ★ ★ 126.47% 30,933
(02/26)
27,654
eMAXIS Neoナノテクノロジー 三菱UFJ国際 ★ ★ ★ ★ 112.12% 22,759
(02/26)
8,313
eMAXIS Neoウェアラブル 三菱UFJ国際 ★ ★ ★ ★ 80.28% 25,323
(02/26)
2,975
次世代通信関連世界株式戦略ファンド(THE 5G) 三井住友トラスト ★ ★ ★ ★ 48.39% 18,021
(02/26)
684,946

ページTOPへ