instruction みんかぶ投信 使い方
ダイワファンドラップ外国株式セレクトエマージングプラス
お気に入り(0件)
運用会社:大和証券投資信託委託
受託機関:三井住友信託銀行
分類:国際株式型-エマージング株式型
リスク・リターン分類:バランス(収益重視)型
基準価額(2020/01/21) 前日比31円 (+0.21%) 14,640

基本情報

  • リターン(1年) 25.74%
  • 手数料(上限) 0.00%
  • 信託報酬 0.484%
  • 純資産額 1415億4800万円
  • レーティング ★ ★ ★ ★

ダイワファンドラップ外国株式セレクトエマージングプラス

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
エマージング好配当株ファンド-予想分配金提示型- 大 和 - 20.23% 10,871
(01/21)
304
エマージング好配当株式オープン 大 和 - 20.49% 10,023
(01/21)
38
D-I’s新興国株式インデックス 大 和 - 16.04% 13,641
(01/21)
174
ダイワ・ノーロード新興国株式ファンド 大 和 - 15.68% 15,240
(01/21)
119

運用方針

1. 主として、海外の株式を実質的な投資対象とする複数の投資信託証券に投資し、信託財産の成長をめざして運用を行います。

2. 投資対象には、新興国の株式を中心に運用を行う投資証券を含みます。(新興国の株式を中心に運用を行う投資信託証券の組入比率は信託財産総額の50%を上限とします。)

3. 投資信託証券の選定、組入比率の決定は、(株)大和ファンド・コンサルティングの助言に基づきこれを行います。

4. 保有実質外貨建資産については、為替変動リスクを回避するための為替ヘッジは原則として行いません。

運用会社概要 2020年01月21日現在

運用会社 大和証券投資信託委託
会社概要 1959年の設立以来、大和証券グループの資産運用会社として、様々な投資信託を提供
取扱純資産総額 16兆0144億円 設立 1959年12月
  • ファンド概要

    設定年月日 2007/11/01
    信託期間 無期限
    決算回数 年1回
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 0.00%
    信託報酬 年率0.484%
    信託財産留保額 -

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
オーストラリア公社債ファンド(オージーボンド) 三井住友トラスト ★ ★ ★ 4.15% 4,549
(01/21)
131,136
DLIBJ公社債オープン(中期コース) AM-One ★ ★ ★ ★ 1.75% 10,290
(01/21)
51,876
グローバル・ハイクオリティ成長株式ファンド(年2回決算型)(限定為替ヘッジ)(未来の世界(年2回決算型)) AM-One ★ ★ ★ ★ 34.10% 11,802
(01/21)
13,411
新興国ハイクオリティ成長株式ファンド(未来の世界(新興国)) AM-One ★ ★ ★ ★ ★ 46.44% 13,181
(01/21)
113,833

カスタマーレビュー レビューを書く


ページTOPへ