instruction みんかぶ投信 使い方
iFree レバレッジS&P500
お気に入り(5件)
運用会社:大和証券投資信託委託
受託機関:りそな銀行
分類:派生商品型-米国株式ブルベア型
リスク・リターン分類:積極値上がり益追求型
基準価額(2020/02/21) 前日比-138円 (-1.07%) 12,741

基本情報

  • リターン(1年) 45.50%(4位)
  • 手数料(上限) 2.20%
  • 信託報酬 0.99%
  • 純資産額 8億7800万円
  • レーティング -

iFree レバレッジS&P500

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
iFree レバレッジNASDAQ100 大 和 - 71.37% 16,811
(02/21)
3,073
野村ブル・ベア セレクト7(米国株スーパーブル7) 野 村 - 29.25% 17,030
(02/21)
2,042

運用方針

1. 主として、米国の債券、わが国の債券およびマザーファンド受益証券に投資するとともに、米国の株価指数先物取引を買い建てます。

2. 株式の組入総額と株価指数先物取引の買建玉の時価総額の合計額が、原則として、信託財産純資産総額の2倍程度になるように調整することにより、日々の基準価額の値動きがS&P500指数(米ドルベース)の値動きの2倍程度となることをめざします。

3. 為替変動リスクを低減するため、為替ヘッジを行ないます。

4. 外貨建資産の運用にあたっては、ダイワ・アセット・マネジメント(アメリカ)リミテッドに運用の指図にかかる権限の一部を委託します。

運用会社概要 2020年02月18日現在

運用会社 大和証券投資信託委託
会社概要 1959年の設立以来、大和証券グループの資産運用会社として、様々な投資信託を提供
取扱純資産総額 15兆8975億円 設立 1959年12月
  • ファンド概要

    設定年月日 2018/08/31
    信託期間 無期限
    決算回数 年1回
    ベンチマーク S&P500<H>

    レーティング

    1年 -
    3年 -
    5年 -
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 2.20%
    信託報酬 年率0.99%
    信託財産留保額 -

    費用明細 1万口あたり費用明細

    明細合計 -
    信託報酬 -
    売買委託手数料 -
    有価証券取引税 -
    保管費用等 -
    売買高比率 -

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
iFree レバレッジNASDAQ100 大 和 - 71.37% 16,811
(02/21)
3,073
楽天日本株4.3倍ブル 楽 天 - 50.90% 11,100
(02/21)
22,119
楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360) 楽 天 - - 11,626
(02/21)
3,479
グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型) 日 興 ★ ★ ★ ★ ★ 27.30% 13,604
(02/21)
444,142

カスタマーレビュー レビューを書く


ページTOPへ