シンプレクス・アセット・マネジメント minkabu 月次レポート

シンプレクス・ジャパン・バリューアップ・ファンド

基準価額
お気に入り
(確定値

運用会社が公表する基準価額です。17時以降に順次更新されます。

29,148
-54円(-0.18%) (2021/03/08)
  • レーティング
  • リターン(1年)
    17.51%(810位)
  • 純資産額
    191億円

シンプレクス・ジャパン・バリューアップ・ファンドのTOP

基準価額・純資産額チャート

※チャートのパーセンテージは、期間の始点からそれぞれ何パーセント動いているかを表します。

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン
(1年)
基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
日本割安株オープン(ザ・バリューオープン) 三井住友DS ★ ★ ★ ★ ★ 32.29% 19,559
(03/05)
1,310
結い2101 鎌 倉 ★ ★ ★ 19.88% 21,018
(03/08)
47,027
日本実力株ファンド(リアルエコノミー) AM-One ★ ★ ★ ★ ★ 30.79% 13,090
(03/08)
664
M&Aフォーカス・ファンド 三井住友DS ★ ★ ★ 25.64% 11,900
(03/05)
2,102

運用方針

1. マザーファンドへの投資を通じて、主としてわが国の株式を主要投資対象とし、中長期的な信託財産の成長を図ることを目的として積極的な運用を行います。

2. 主として日本の株式の中からマネジメント・フレンドリーおよびマーケット・フレンドリーな運用姿勢を基本原則として、割安な株式関連資産等に対して集中的に投資します。

3. 必要に応じて、ポートフォリオのデルタ・ヘッジを行なうものとします。

4. マネジメント・フレンドリーおよびマーケット・フレンドリーな運用姿勢を維持するため、この投資信託専用の投資基本政策委員会において、この投資信託の基本理念および運用姿勢を規律するためのガイドラインを策定し、定期的に見直します。

運用会社概要

運用会社 シンプレクス・アセット・マネジメント
会社概要 -
取扱純資産総額 2332億円
設立 2001年04月

ファンド概要

受託機関 三井住友信託銀行
分類 国内株式型-国内株式アクティブ型
ベンチマーク -
評価用ベンチマーク TOPIX
投資形態 ファミリーファンド方式
リスク・リターン分類 値上がり益追求型 リターン(1年) 17.51%(810位)
設定年月日 2008/02/27 信託期間 2028/07/31
決算回数 年1回 販売手数料(上限・税込) 3.30%
信託報酬 年率2.002% 信託財産留保額 0.50%

レーティング

1年 ★ ★ ★
2年 ★ ★ ★
3年 ★ ★ ★ ★
5年 ★ ★ ★ ★

費用明細

1万口あたり費用明細
明細合計 1,068円
信託報酬 1,032円
売買委託手数料 8円
有価証券取引税 0円
保管費用等 28円
売買高比率 0.04%

カスタマーレビュー

このファンドのレビューはまだありません。レビューを投稿してみませんか?

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン
(1年)
基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
企業価値成長小型株ファンド(眼力) AM-One ★ ★ ★ ★ ★ 100.78% 15,688
(03/08)
43,608
ひふみプラス レオス ★ ★ ★ 36.95% 48,988
(03/08)
440,998
東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン 東京海上 ★ ★ ★ ★ 44.17% 34,721
(03/08)
52,203
結い2101 鎌 倉 ★ ★ ★ 19.88% 21,018
(03/08)
47,027

ページTOPへ