instruction みんかぶ投信 使い方

大和アセットマネジメント minkabu 月次レポート

NYダウ・トリプル・レバレッジ(3シグマ)

基準価額(2020/09/18)
お気に入り
18,028
-233円(-1.28%)
  • レーティング
    -
  • リターン(1年)
    -(-位)
  • 純資産額
    6億6800万円

NYダウ・トリプル・レバレッジ(3シグマ)のTOP

基準価額・純資産額チャート

※チャートのパーセンテージは、期間の始点からそれぞれ何パーセント動いているかを表します。

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン
(1年)
基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
FANG+2倍ブル 大 和 - - 10,009
(09/18)
555
iFreeレバレッジFANG+ 大 和 - - 9,992
(09/18)
3,328
T&Dダブルブル・ベア・シリーズ7(ナスダック100・ダブルブル7) T&Dアセット - - 16,049
(09/18)
1,562
NZAM・レバレッジ米国株式2倍ブル 農中全共連 - - 17,698
(09/18)
867

運用方針

1. 米国の株価指数先物取引、米国の債券およびわが国の債券に投資します。

2. 株式の組入総額と株価指数先物取引の買建玉の時価総額の合計額が、原則として、信託財産純資産総額の3倍程度になるように調整することにより、通常日々の基準価額の値動きがダウ・ジョーンズ工業株価平均(米ドルベース)の値動きの3倍程度となることをめざします。

3. 為替変動リスクを低減するため、為替ヘッジを行ないます。

4. 外貨建資産の運用にあたっては、ダイワ・アセット・マネジメント(アメリカ)リミテッドに運用の指図にかかる権限の一部を委託します。

運用会社概要

運用会社 大和アセットマネジメント
会社概要 1959年の設立以来、大和証券グループの資産運用会社として、様々な投資信託を提供
取扱純資産総額 16兆2950億円
設立 1959年12月

ファンド概要

受託機関 三菱UFJ信託銀行
分類 派生商品型-米国株式ブルベア型
ベンチマーク -
評価用ベンチマーク ダウ平均<H>
投資形態 直接投資
リスク・リターン分類 リターン(1年) -(-位)
設定年月日 2020/03/30 信託期間 2030/03/29
決算回数 年1回 販売手数料(上限・税込) 2.20%
信託報酬 年率1.1% 信託財産留保額 -

レーティング

1年 -
2年 -
3年 -
5年 -

費用明細

1万口あたり費用明細
明細合計 -
信託報酬 -
売買委託手数料 -
有価証券取引税 -
保管費用等 -
売買高比率 -

カスタマーレビュー

このファンドのレビューはまだありません。レビューを投稿してみませんか?

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン
(1年)
基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
iFree レバレッジNASDAQ100 大 和 - 118.15% 20,470
(09/18)
27,231
iFree レバレッジS&P500 大 和 - 32.45% 11,833
(09/18)
2,124
T&Dダブルブル・ベア・シリーズ7(ナスダック100・ダブルブル7) T&Dアセット - - 16,049
(09/18)
1,562
NZAM・レバレッジ米国株式2倍ブル 農中全共連 - - 17,698
(09/18)
867

お知らせ

  • 現在お知らせはありません。


ページTOPへ