みんかぶ投信 使い方
野村エマージング債券投信(金コース)年2回決算型
お気に入り(0件)
運用会社:T&Dアセットマネジメント
受託機関:三菱UFJ信託銀行
分類:国際債券型-新興国債券型
リスク・リターン分類:バランス(収益重視)型
基準価額(2019/06/19) 前日比57円 (+0.73%) 7,839

基本情報

  • リターン(1年) -3.88%(1387位)
  • 手数料(上限) 3.24%
  • 信託報酬 0.9504%
  • 純資産額 81500万円
  • レーティング ★ ★

野村エマージング債券投信(金コース)年2回決算型

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
野村新エマージング債券投信(豪ドルコース)毎月分配型 野 村 ★ ★ -4.23% 6,513
(06/19)
2,496
パインブリッジ現地通貨建て新成長国債インカムオープン<毎月分配型>(パッション) パインブリッジ -4.18% 3,657
(06/19)
1,593
トルコ債券オープン(毎月決算型)為替ヘッジなし 三菱UFJ国際 ★ ★ -20.93% 2,968
(06/19)
1,550
DWS通貨選択型エマージング・ソブリン・ボンド・ファンド豪ドルコース(毎月分配型)(通貨セレクト豪ドル) ドイチェ ★ ★ -4.29% 7,525
(06/19)
1,079

運用方針

1. 外国投資信託(米ドル建)への投資を通じて、米ドル建のエマージング国債を実質的な主要投資対象とし、高水準のインカムゲインの確保と中長期的な投資信託財産の成長を図ることを目的として運用を行います。

2. 「エマージング・マーケット・デット・ファンド・クラスGOLD(年2回決算型)」および「T&Dマネープールマザーファンド」を主要投資対象とし、通常の状況においては「エマージング・マーケット・デット・ファンド・クラスGOLD(年2回決算型)」への投資比率は、概ね90%以上を目処とします。

3. 投資対象の一部にエマージング社債を加えることで、更なる利回りの向上に努めます(エマージング社債への投資については投資信託財産の30%程度の範囲内とします)。

4. 金ヘッジを活用することで、米ドルベースの金への投資効果を追求します。

5. エマージング債券の運用は、キャピタル・ガーディアン・トラスト・カンパニーが行います。

運用会社概要

2019年06月17日現在
運用会社 T&Dアセットマネジメント
会社概要 T&D保険グループの資産運用会社
取扱純資産総額 1867億円 設立 1970年12月
  • ファンド概要

    設定年月日 2011/08/10
    信託期間 2024/11/11
    決算回数 年2回
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 3.24%
    信託報酬 年率0.9504%
    信託財産留保額 0.30%

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
ニッセイ日経アジア300iアクティブファンド(資産成長型)(アジアン・エース) ニッセイ - -9.47% 8,627
(06/19)
441
野村エマージング債券投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型 T&Dアセット ★ ★ ★ 1.38% 2,017
(06/19)
33,814
AI日本株式オープン(絶対収益追求型)(日本AI(あい)) 三菱UFJ国際 -7.41% 9,059
(06/19)
5,814
グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型) 日 興 - - 11,538
(06/19)
69,683

カスタマーレビュー

レビューを書く

今日の市況

> 一覧

ページTOPへ