instruction みんかぶ投信 使い方
スパークス・新・国際優良日本アジア株ファンド(日本アジア厳選投資)
お気に入り(0件)
運用会社:スパークス・アセット・マネジメント
受託機関:三井住友信託銀行
分類:国際株式型-アジアオセアニア株式型
リスク・リターン分類:バランス(収益重視)型
基準価額(2020/01/21) 前日比-78円 (-0.69%) 11,146

基本情報

  • リターン(1年) 16.00%(1043位)
  • 手数料(上限) 3.30%
  • 信託報酬 2.024%
  • 純資産額 50億1400万円
  • レーティング ★ ★ ★

スパークス・新・国際優良日本アジア株ファンド(日本アジア厳選投資)

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
ラッセル・インベストメント・アジア増配継続株100 A(為替ヘッジあり) ラッセル ★ ★ ★ 15.26% 10,802
(01/21)
744
アジア・オセアニア配当利回り株オープン(アジア配当物語) 三井住友トラスト ★ ★ ★ ★ 20.28% 10,318
(01/21)
2,574
ラッセル・インベストメント・アジア増配継続株100 B(為替ヘッジなし) ラッセル ★ ★ ★ ★ 17.10% 11,431
(01/21)
2,013
アムンディ・チャインドネシア株投信 アムンディ ★ ★ 12.88% 19,453
(01/21)
5,472

運用方針

1. マザーファンドへの投資を通じて、日本を含むアジアの株式に投資し、信託財産の中長期的な成長を目指して積極的な運用を行います。

2. ボトムアップ・リサーチによる個別銘柄調査に基づき、魅力的なビジネスと卓越した経営陣を併せ持つ企業で、企業価値に対して割安と考えられる銘柄の中から厳選して集中的に投資を行います。

3. 参考指数である「MSCI AC Asia Index(円ベース)」の採用国及び地域の株式を中心に実質的に投資します。

4. 実質的な組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。

運用会社概要 2020年01月21日現在

運用会社 スパークス・アセット・マネジメント
会社概要 -
取扱純資産総額 2560億円 設立 2000年03月
  • ファンド概要

    設定年月日 2018/10/31
    信託期間 無期限
    決算回数 年1回
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 3.30%
    信託報酬 年率2.024%
    信託財産留保額 0.30%

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
スパークス・プレミアム・日本超小型株式ファンド(価値発掘) スパークス ★ ★ ★ 24.39% 18,654
(01/21)
13,440
野村ACI先進医療インパクト投資Bコース為替ヘッジなし資産成長型 野 村 ★ ★ 22.73% 11,222
(01/21)
82,608
グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型) 日 興 ★ ★ ★ ★ ★ 32.93% 12,481
(01/21)
208,502
あおぞら・新グローバル分散ファンド(限定追加型)2018-10(ぜんぞう1810) あおぞら 8.51% 10,905
(01/21)
5,129

カスタマーレビュー レビューを書く


ページTOPへ