野村資産設計ファンド2045(未来時計2045)

運用会社:野村アセットマネジメント
受託機関:野村信託銀行
分類:複合商品型-国際複合商品型
お気に入り(0件)
基準価額(2018/05/23) 前日比-50円 (-0.24%) 21,155

基本情報

  • リターン(1年) 9.85%(150位)
  • 標準偏差(1年) 5.87(592位)
  • 信託報酬 0.9288%
  • 純資産額 138百万円
  • レーティング -

基準価額・純資産額チャート

運用方針

1. マザーファンドへの投資を通じて、国内および外国(新興国を含む)の債券、株式、不動産投資信託証券(REIT)を実質的な主要投資対象とし、信託財産の長期的な成長を目的に運用を行なうことを基本とします。

2. 2045年6月の決算日の翌日を安定運用開始時期とし、安定運用開始時期に近づくにしたがって、定期的に各マザーファンドへの基本投資割合を変更し、株式の実質組入れの漸減と公社債の実質組入れの漸増を行ない、リスクの漸減を図ることを基本とします。

3. 各資産の基本投資割合は、国内債券13.5%、外国債券11.1%、新興国債券2.4%、国内株式31.5%、外国株式18.9%、新興国株式12.6%、国内REIT5%、外国REIT5%とします。(2018年3月現在)

4. 投資対象とする各マザーファンドが連動をめざす対象指数の月次リターンに、委託会社が定める各マザーファンドへの基本投資割合を掛け合わせた合成指数をベンチマークとし、原則として毎月、リバランスを行ない、その指数への連動を目指します。

5. 各マザーファンドが連動を目指す対象指数は、国内債券:NOMURA-BPI総合、外国債券:FTSE世界国債インデックス(除く日本、ヘッジなし・円ベース)、新興国債券:JPモルガン・ガバメント・ボンドインデックスーエマージング・マーケッツ・グローバル・ディバーシファイド(円換算ベース)、国内株式:東証株価指数(TOPIX)、外国株式:MSCI-KOKUSAI指数(円ベース、為替ヘッジなし)、新興国株式:MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み・円換算ベース)、国内REIT:東証REIT指数(配当込み)、外国REIT:S&P先進国REIT指数(除く日本、配当込み、円換算ベース)とします。

6. 実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行ないません。

  • ファンド概要

    設定年月日 2010/09/10
    信託期間 無期限
    決算回数 年2回
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 1.62%
    信託報酬 年率0.9288%
    信託財産留保額 0.30%

カスタマーレビユーレビューを書く

みんかぶ投信 使い方

お知らせ > 一覧はこちら

  • 現在お知らせはありません。

今日の市況 > 一覧


ページTOPへ