instruction みんかぶ投信 使い方
ノムラ・ジャパン・バリュー・オープン
お気に入り(0件)
運用会社:野村アセットマネジメント
受託機関:野村信託銀行
分類:国内株式型-国内株式アクティブ型
リスク・リターン分類:バランス(収益重視)型
基準価額(2020/01/21) 前日比4円 (+0.03%) 15,455

基本情報

  • リターン(1年) 18.68%(475位)
  • 手数料(上限) 3.30%
  • 信託報酬 1.672%
  • 純資産額 40億4500万円
  • レーティング ★ ★ ★

ノムラ・ジャパン・バリュー・オープン

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
大和住銀日本バリュー株ファンド(黒潮) 三井住友DS ★ ★ ★ ★ 17.45% 12,915
(01/21)
11,394
キャッシュフロー経営評価オープン(選球眼) 三井住友トラスト ★ ★ ★ ★ ★ 27.54% 12,938
(01/21)
2,554
DIAM割安日本株ファンド(年1回決算型) AM-One ★ ★ ★ ★ 18.12% 14,140
(01/21)
3,436
年金積立クオンツ・アクティブ・ジャパン(DCクオンツ・アクティブ・ジャパン) 日 興 ★ ★ ★ ★ 17.59% 21,662
(01/21)
548

運用方針

1. マザーファンドへの投資を通じて、わが国の株式を主要投資対象とし、中長期的にTOPIX(東証株価指数)を上回る投資成果を目指して、積極的に運用します。

2. 銘柄母集団は、わが国の株式の中から割安性、成長性収益性、財務健全性、テーマ性などを元に抽出します。銘柄母集団は運用担当者の判断で見直す場合があります。

3. 株式への投資にあたっては、長期的視野に立って、将来の企業収益予想等に基づいて算出される投資価値からみて、株価が他の銘柄に比べて相対的に割安な銘柄を判断する「プライス/バリュー投資」の考えを基に組入銘柄を選定し、業種分散等も考慮のうえ、ポートフォリオを構築することを基本とします。

4. 長期的な日本経済のファンダメンタルズ予測を前提に各業界の成長性収益性を評価、企業の競争力を定性的に評価し、企業の将来収益を予測、投資価値の測定を行ないます。

運用会社概要 2020年01月21日現在

運用会社 野村アセットマネジメント
会社概要 野村グループにおけるアセット・マネジメント部門の中核会社としてグローバルに資産運用ビジネスを展開
取扱純資産総額 28兆9462億円 設立 1959年12月
  • ファンド概要

    設定年月日 1997/12/26
    信託期間 2022/12/26
    決算回数 年2回
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 3.30%
    信託報酬 年率1.672%
    信託財産留保額 0.30%

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
ひふみプラス レオス ★ ★ ★ ★ 23.09% 41,386
(01/21)
556,742
東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン 東京海上 ★ ★ ★ ★ 33.95% 29,559
(01/21)
40,803
新成長株ファンド(グローイング・カバーズ) 明治安田 ★ ★ ★ ★ ★ 32.36% 35,537
(01/21)
62,117
日興グローイング・ベンチャーファンド(グローイング・ベンチャー) 日 興 ★ ★ ★ 25.00% 50,580
(01/21)
20,596

カスタマーレビュー レビューを書く


ページTOPへ