instruction みんかぶ投信 使い方
新シルクロード経済圏ファンド
お気に入り(1件)
運用会社:日興アセットマネジメント
受託機関:三井住友信託銀行
分類:国際株式型-エマージング株式型
リスク・リターン分類:値上がり益追求型
基準価額(2019/12/06) 前日比88円 (+0.88%) 10,124

基本情報

  • リターン(1年) 14.30%(213位)
  • 手数料(上限) 3.30%
  • 信託報酬 1.881%
  • 純資産額 2434900万円
  • レーティング ★ ★ ★ ★ ★

新シルクロード経済圏ファンド

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
アライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Cコース毎月決算型(為替ヘッジあり)予想分配金提示型 アライアンス ★ ★ ★ ★ 13.00% 8,560
(12/06)
1,908
アライアンス・バーンスタイン・新興国成長株投信Aコース(為替ヘッジあり) アライアンス ★ ★ ★ ★ 12.81% 13,659
(12/06)
1,290
日興BRICs株式ファンド 日 興 ★ ★ ★ ★ 11.00% 14,316
(12/06)
8,585
フィデリティ・新興国厳選株ファンドBコース(為替ヘッジなし) フィデリティ ★ ★ ★ ★ ★ 12.75% 13,839
(12/06)
2,269

運用方針

1. マザーファンドへの投資を通じて、主として、世界の金融商品取引所に上場されており、ユーラシア諸国(日本を除くアジア、中東、東欧、ロシアなど)に本拠を置いている企業もしくは主要な経済活動を行なっている企業の株式に投資を行ない、中長期的な信託財産の成長をめざして運用を行ないます。

2. 新シルクロード経済圏(日本を除くアジア、中東、東欧、ロシアなど)で進むインフラ投資や、生活水準の向上などに伴ない拡大する消費・サービスに加え、域内でのヒト・モノ・カネの流れの活発化などを背景に拡がりが期待される新ビジネスなどの分野にも着目します。

3. 個別銘柄の時価総額規模にとらわれることなく、魅力的な銘柄を厳選します。

4. 外貨建資産への投資にあたっては、原則として為替ヘッジは行ないません。

運用会社概要 2019年11月18日現在

運用会社 日興アセットマネジメント
会社概要 世界に広がる投資機会を日本に、そしてアジア太平洋地域で芽吹く豊かな投資機会を世界に提供
取扱純資産総額 13兆7393億円 設立 1959年12月
  • ファンド概要

    設定年月日 2017/09/07
    信託期間 2027/09/10
    決算回数 年1回
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 3.30%
    信託報酬 年率1.881%
    信託財産留保額 -

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
モビリティ・イノベーション・ファンド BNYメロン ★ ★ ★ 12.15% 8,742
(12/06)
165,245
ダイワ日本国債ファンド(毎月分配型) 大 和 1.02% 9,387
(12/06)
197,926
インド債券ファンド(毎月分配型) 三井住友DS ★ ★ ★ 3.99% 4,879
(12/06)
60,210
みのりの投信 ポートフォリア 0.09% 15,446
(12/06)
33,384

カスタマーレビュー レビューを書く


ページTOPへ