みんかぶ投信 使い方
MHAM新興成長株オープン(J-フロンティア)
お気に入り(5件)
運用会社:アセットマネジメントOne
受託機関:三井住友信託銀行
分類:国内株式型-国内株式アクティブ型
リスク・リターン分類:積極値上がり益追求型
基準価額(2019/09/13) 前日比-68円 (-0.37%) 18,098

基本情報

  • リターン(1年) -19.01%(850位)
  • 手数料(上限) 3.24%
  • 信託報酬 1.836%
  • 純資産額 7769900万円
  • レーティング ★ ★

MHAM新興成長株オープン(J-フロンティア)

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
DIAM新興企業日本株ファンド AM-One ★ ★ ★ -15.03% 14,500
(09/13)
16,956
ネット証券専用ファンドシリーズ新興市場日本株レアル型 AM-One ★ ★ ★ -24.23% 19,931
(09/13)
664
ジャパニーズ・ドリーム・オープン 三菱UFJ国際 ★ ★ ★ -17.41% 18,012
(09/13)
12,075
ノムラファンドマスターズ日本小型株 野 村 ★ ★ ★ -15.32% 17,944
(09/13)
3,217

運用方針

1. わが国の金融商品取引所に上場されている株式および店頭登録されている株式のうち、取得時において創業25年以下または上場・登録後10年以下の高成長が期待できる新興企業の株式を中心に投資します。

2. 新規公開時(上場予定・登録予定企業)における買付けを積極的に行います(未上場・未登録株式への投資を行うことがあります)。

3. 銘柄選定の基準は、企業訪問や産業調査など徹底したファンダメンタルズ分析に基づくボトムアップ・アプローチにより、個別企業の投資価値判断を行い、中長期的に投資魅力が高いと判断される銘柄を厳選して投資します。

4. NASDAQなど主要先進国の新興企業向け市場の株式を中心に、純資産総額の30%の範囲内で外貨建資産への投資を行うことがあります。なお、外貨建資産への投資を行う場合の為替ヘッジは、機動的に対応し為替変動リスクの低減を努めます。

5. 東証株価指数(TOPIX)をベンチマークとして、中・長期的にベンチマークを上回る運用成果を目指します。

運用会社概要 2019年08月16日現在

運用会社 アセットマネジメントOne
会社概要 みずほフィナンシャル・グループの資産運用会社
取扱純資産総額 7兆6076億円 設立 1989年07月
  • ファンド概要

    設定年月日 2000/02/25
    信託期間 無期限
    決算回数 年1回
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 3.24%
    信託報酬 年率1.836%
    信託財産留保額 -

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
ひふみプラス レオス ★ ★ -14.51% 36,868
(09/13)
582,891
東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン 東京海上 ★ ★ ★ ★ -2.11% 25,933
(09/13)
41,113
小型株ファンド(グローイング・アップ) 明治安田 ★ ★ ★ ★ -9.92% 51,651
(09/13)
29,107
SBI小型成長株ファンドジェイクール(jcool) SBI ★ ★ ★ ★ -8.58% 15,738
(09/13)
12,165

カスタマーレビュー レビューを書く

  • 発表者:匿名さん 2018/03/31

    伸び盛りの会社に投資するファンド。これまでの成績もよく、このファンドはいいですね。

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(4) いいえ(0)


ページTOPへ