instruction みんかぶ投信 使い方
イノベーション・インデックス・フィンテック
お気に入り(2件)
運用会社:三井住友DSアセットマネジメント
受託機関:SMBC信託銀行
分類:国際株式型-グローバル株式型
リスク・リターン分類:値上がり益追求型
基準価額(2020/01/21) 前日比8円 (+0.06%) 13,081

基本情報

  • リターン(1年) 35.63%(56位)
  • 手数料(上限) 2.20%
  • 信託報酬 0.8195%
  • 純資産額 5億2200万円
  • レーティング -

イノベーション・インデックス・フィンテック

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
日立外国株式インデックスファンド 日 立 ★ ★ ★ ★ ★ 28.78% 31,556
(01/21)
35,104
新世代自動車株式ファンド(自動車革命) 三井住友DS - 17.49% 9,462
(01/21)
391
MFS・グローバル株式ファンド(歴史のチカラ) 三井住友DS - - 10,885
(01/21)
348
大和住銀DC外国株式ファンド 三井住友DS ★ ★ ★ ★ 32.71% 46,670
(01/21)
43,014

運用方針

1. マザーファンドへの投資を通じて、世界各国の企業の中から、フィンテック関連企業の株式に投資します。

2. STOXX グローバル フィンティック インデックス(ネット・リターン、円換算ベース)をベンチマークとして、当該指数の動きに連動する投資成果を目指して運用を行います。

3. フィンテック(Fintech)とは、金融を意味するFinance(ファイナンス)と技術を意味するTechnology(テクノロジー)を組み合わせた造語で、IT(情報技術)を活用した革新的な金融サービス等をさします。

4. 実質組入外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行いません。

運用会社概要 2020年01月21日現在

運用会社 三井住友DSアセットマネジメント
会社概要 三井住友フィナンシャルグループ 、大和証券グループ本社、三井住友海上、住友生命、三井住友信託銀行など各金融分野の大手企業を主要株主としつつも特定の金融グループに依存しない、国内株式・債券の運用力及び商品力を強みとする資産運用会社
取扱純資産総額 4兆8370億円 設立 2002年12月
  • ファンド概要

    設定年月日 2018/10/19
    信託期間 無期限
    決算回数 年1回
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 2.20%
    信託報酬 年率0.8195%
    信託財産留保額 -

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
明治安田J-REIT戦略ファンド(毎月分配型)(リート王) 明治安田 ★ ★ ★ 24.57% 10,944
(01/21)
41,506
SMT MIRAIndexロボ 三井住友トラスト - 45.96% 13,839
(01/21)
472
ピクテ・バイオ医薬品ファンド(毎月決算型)為替ヘッジなしコース ピクテ ★ ★ 17.03% 12,864
(01/21)
82,074
次世代通信関連世界株式戦略ファンド(THE 5G) 三井住友トラスト ★ ★ ★ ★ 38.56% 12,608
(01/21)
508,183

カスタマーレビュー レビューを書く


ページTOPへ