instruction みんかぶ投信 使い方
ダブル・ブレイン
お気に入り(4件)
運用会社:野村アセットマネジメント
受託機関:三井住友信託銀行
分類:複合商品型-国際複合商品型
リスク・リターン分類:バランス(安定重視)型
基準価額(2020/02/17) 前日比-24円 (-0.20%) 12,030

基本情報

  • リターン(1年) 18.09%(152位)
  • 手数料(上限) 3.30%
  • 信託報酬 0.913%
  • 純資産額 1222億6300万円
  • レーティング ★ ★ ★ ★

ダブル・ブレイン

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
ピクテ・アセット・アロケーション・ファンド(毎月分配型)(ノアリザーブ) ピクテ ★ ★ ★ ★ 8.34% 9,045
(02/17)
59,307
DCニッセイワールドセレクトファンド(安定型) ニッセイ ★ ★ 4.08% 10,512
(02/17)
3,144
NWQグローバル厳選証券ファンド(為替ヘッジなし/隔月分配型)(選択の達人) 大 和 ★ ★ ★ ★ ★ 11.99% 10,704
(02/17)
5,079
ダイワDBモメンタム戦略ファンド(為替ヘッジなし) 大 和 ★ ★ ★ ★ 12.09% 11,256
(02/17)
35,699

運用方針

1. 世界各国(新興国を含みます)の株式、債券等を実質的な主要投資対象とし、株式、債券、商品等に関連するデリバティブ取引、為替予約取引等を実質的な主要取引対象とすることにより、中長期的な信託財産の成長を図ることを目的として運用を行なうことを基本とします。

2. ポートフォリオは、市場動向に追随する戦略(ダイバーシファイド戦略)と投資対象の下落リスクを抑制する戦略(ターゲットリスク戦略)で構成され、各戦略のリスク水準を勘案し、投資配分比率を決定します。

3. ダイバーシファイド戦略は、各投資対象を売り持ち(ショート)または買い持ち(ロング)するポジションをとり、市場の上昇トレンドならびに下降トレンドの双方に追随し、絶対収益の獲得を目標に積極的に運用を行ないます。

4. ターゲットリスク戦略は、各投資対象を買い持ち(ロング)するポジションをとり、安定した収益の獲得を目標に運用を行ないます。

5. 投資する外国投資証券において、実質的な通貨配分にかかわらず、原則として当該クラスの純資産総額を米ドル換算した額とほぼ同額程度の米ドル売り円買いの為替取引を行ないます。

運用会社概要 2020年01月21日現在

運用会社 野村アセットマネジメント
会社概要 野村グループにおけるアセット・マネジメント部門の中核会社としてグローバルに資産運用ビジネスを展開
取扱純資産総額 28兆9462億円 設立 1959年12月
  • ファンド概要

    設定年月日 2018/11/09
    信託期間 2028/11/22
    決算回数 年1回
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 3.30%
    信託報酬 年率0.913%
    信託財産留保額 -

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
ひふみプラス レオス ★ ★ ★ 12.24% 39,573
(02/17)
534,638
グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型) 日 興 ★ ★ ★ ★ ★ 27.30% 13,401
(02/17)
429,192
MHAM新興成長株オープン(J-フロンティア) AM-One ★ ★ 6.80% 19,876
(02/17)
71,094
グローバル・プロスペクティブ・ファンド(イノベーティブ・フューチャー) 日 興 - - 12,277
(02/17)
330,901

カスタマーレビュー レビューを書く

  • 発表者:匿名さん 2020/01/07

    吉野さん。。。野村證券関係ない。。。

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(6) いいえ(2)

  • 発表者:匿名さん 2020/01/07

    下記でコメントしている人はこの投資信託の特性を理解しないで購入されたのだと推察します。そもそもこの投資信託はAIが投資判断をするAI投信ではありません。しかも9月から全然上がってないと指摘がありますが、9月以降はそもそもグローバルで債券安だったので、実金額で半分以上債券に投資しているこの投資信託は価格が上がらなくて当然です。このファンドのミソは債券へ多く投資しているので、株が下落局面でも債券でカバーしているところです。株式だけを見て上がった下がった底を付けたどうこう言うのはナンセンスです。そもそも3年以上の中長期での安定したパフォーマンスを目指している投資信託なので、短期間だけを取り出して評価することは合理的ではありません。

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(12) いいえ(0)

  • 発表者:吉岡勇作さん 2019/12/31

    絶賛コメントをしている人は、会社にやとわれた犬か、それとも野村證券の関係者なのだろう。9月からまったく上がっていないのを見ればわかるのに、どうしたら利益率がいいと言えるのだろうか?露骨なステマは逆効果とは思わないのだろうか?

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(4) いいえ(8)

  • 発表者:大河原壽郎さん 2019/12/31

    2019年の9月に契約したが、まったく上がらず、むしろマイナスが多かった、年末に向けて若干回復したが、9月時に向けて戻ったというだけで、それ以前があまりにひどかった。マイナスでも強いという証券会社の営業マンの勧めで、購入したが、日経平均がマイナスでも、プラスでもさして、利益を出せないでいる。AIは私より無能か?某銘柄が底値を付けていた時に、ここにあった資金を運用で来ていたら、どれだけ儲かっていたか分かりはしない。この投資信託に置いたおかげで、リターンの機会を喪失してしまった。後悔しかないし、営業マンは悪い人ではないことは解っているが、若干恨んでもいる。

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(2) いいえ(7)

  • 発表者:匿名さん 2019/11/26

    野村が運用してるんじゃないんだ。それならこれからも、期待できそう。

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(5) いいえ(2)

  • 発表者:匿名さん 2019/11/26

    クオンツ運用の老舗であるAHLが提供しているファンドなので、今後の危機的な局面で本領が発揮できると期待しています!

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(4) いいえ(1)

  • 発表者:匿名さん 2019/11/26

    1年経って、パフォーマンスには概ね満足です!9月以降金利上昇で若干もたつきましたが、あの金利の上昇でもほとんど損が出なかったのはかなり評価しています!今後も積み増していこうと思います!

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(4) いいえ(2)

  • 発表者:匿名さん 2019/10/07

    7月末に投資開始 思ったようにはならないな

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(5) いいえ(4)

  • 発表者:匿名さん 2019/10/06

    野村証券では扱ってないんだね。三井住友銀行か。もう少し販売先を増やしてくれるとありがたいんだけど。

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(5) いいえ(3)

  • 発表者:匿名さん 2019/08/23

    投資方針は難しくてよく分からんけど、運用成績はいい。もっと販売会社増えればいいのに・・・

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(5) いいえ(2)

  • 発表者:匿名さん 2019/06/25

    ネット証券で販売されてない!販売先を増やして!!

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(7) いいえ(4)

  • 発表者:匿名さん 2019/06/25

    基準価額の上昇、純資産の増加、素晴らしいです。このファンドに投資してみたいと思います!

    コメント このレビューは参考になりましたか? はい(14) いいえ(3)


ページTOPへ