広告を非表示にする

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは

30日間無料で試してみる

通常 990円 / 月(税込)
すでに会員の方はログイン
×

運用会社レポートピックアップ(8月2日~8月8日)

レポート
配信元:ミンカブ・ジ・インフォノイド
投稿:
運用会社レポートピックアップ(8月2日~8月8日)

 投資信託の運用会社より発表された米国や日本などの経済・相場動向などのマーケットレポートをピックアップしてご紹介します。

 

 マーケットレポートとは、アナリストなどによる世界の経済や政治、市況を解説する報告書のことです。こちらでは主に投資信託に影響のある国内外の株式や債券、為替、不動産、コモディティなどに関するレポートを掲載しています。


8月2日(水)

レポート名・運用会社 概要

日本株のさらなる上昇余地と”国策”という視点

野村アセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 日経平均株価は3万円台の大台を突破し、バブル経済崩壊後の高値を更新しました。しかし、日本株にさらなる上昇余地があると考えているほか、運用では改めて”国策”という視点に着目しています。

米製造業景況感の悪化が続く

アセットマネジメントOne

運用会社のファンド一覧

 7月の米ISM製造業景気指数は2020年6月以降で最低だった前月から上昇したものの、市場予想を下回りました。また、9カ月連続で50の水準を下回り、これは2009年7月以来、14年ぶりのことです。

FRB、ECB、日銀の注目点

ピクテ・ジャパン

運用会社のファンド一覧

 先週1週間(7月24日~28日)は、FRBECB日銀の金融政策決定会合が同じ週に開催される「中銀ウィーク」となりました。主要3中銀の金融政策や総裁会見の注目点に関して、ポイントを絞って考察します。


8月3日(木)

レポート名・運用会社 概要

ブラジル金融政策(2023年8月)

大和アセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 ブラジル中央銀行は8月2日、金融政策決定会合を開催し、政策金利を13.75%から13.25%に引き下げることを決定しました。次回会合でも同じ0.5%ptの利下げを決定することを示唆しています。

大手格付け会社が米国債を格下げ

野村アセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 8月1日、大手格付会社のフィッチ・レーティングスは米国債の格下げを発表しました。格下げ対象は「外貨建て長期債務格付」で、最上位のAAAから1段階低いAA+へ引き下げました。

米国債の格下げが市場に与える影響について

三井住友DSアセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 大手格付け会社フィッチ・レーティングスは8月1日、米国の外貨建て長期債務格付けを最上位の「トリプルA」から1段階低い「ダブルAプラス」に引き下げを発表しました。


8月4日(金)

レポート名・運用会社 概要

投資環境の見通し

三井住友DSアセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 金融市場では米国経済の好調を材料にリスクオンの状態が続いた後、7月下旬から8月初めにかけて日銀によるイールドカーブ・コントロールの修正や米国債の格下げを契機に株価が調整する状況となっています。

米10年国債利回りはおよそ9カ月ぶりの高水準

アセットマネジメントOne

運用会社のファンド一覧

 7月29日終了週の米新規失業保険申請件数は市場予想を上回り、4週間ぶりに増加しました。7月22日終了週の失業保険継続受給者数は市場予想を下回ったものの、2週間ぶりに増加しました。

英国金融政策(2023年8月)

大和アセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 BOE(イングランド銀行)は8月2日に終了したMPC(金融政策委員会)で、政策金利を5%から5.25%へ引き上げることを決定し、3日に発表しました。


8月7日(月)

レポート名・運用会社 概要

米国経済は大丈夫か

T&Dアセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 最近、米国経済の「ソフトランディング」シナリオが盛んに聞かれるようになりました。FRBのパウエル議長も、スタッフはもはやリセッションを予想していない、と発言して注目されました。

米7月雇用者数は18.7万人増と予想を下回る

三井住友トラスト・アセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 8月4日発表の米7月雇用統計では、非農業部門雇用者数が前月比+18.7万人と、市場予想(+20.0万人)を下回りました。失業率は3.5%と前月実績や市場予想(ともに3.6%)を下回りました。

J-REITの決算状況

大和アセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 2023年7月に2023年5月期決算を発表したJ-REITの8銘柄のうち、半年前の決算発表時の会社予想に対して、6銘柄が上振れ、2銘柄が横ばいの着地となりました。


8月8日(火)                                

レポート名・運用会社 概要

米国債格下げ後の市場の動揺は早期収束へ

野村アセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 ニューヨーク時間の8月1日に、大手格付け会社が米国債の格付けを引き下げてもう間もなく1週間が経とうとしています。米国債格下げ後に、米国市場では米国株が下落し、米10年国債利回りが上昇するなど、投資家の間で動揺が広がる場面もありました。

日本株上昇のカギを握る企業業績~4ー6月期決算の途中経過を確認

三井住友DSアセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 国内では、3月期決算企業による4ー6月期の決算発表が続いています。8月4日時点で、TOPIX構成企業(金融を除く)のうち、約半数が決算発表を終えており、ここまでの途中経過を確認していきます。

円安は日本株の買い材料か?

ピクテ・ジャパン

運用会社のファンド一覧

 日本株の直近の上昇の起点は4月6日の日経平均2万7,472円です。そこから7月3日の3万3,753円まで、ほとんど押し目もなく駆け上がりました。原動力になったのが外国人投資家であることは間違いありません。

 

【関連記事】

❏ 運用会社レポートピックアップ(7月26日~8月1日)

 7月FOMC0.25%利上げを決定(ニッセイアセットマネジメント​​​​​)他

 

❏ 運用会社レポートピックアップ(7月19日~7月25日)

 市場予想上回る米企業決算が米国株の支えに(野村アセットマネジメント)

 

❏ 運用会社レポートピックアップ(7月12日~7月18日)

 中国4‐6月期GDPは市場予想を下回る(三井住友トラスト・アセットマネジメント)他

 

❏ 運用会社レポートピックアップ(7月5日~7月11日)

 FOMC議事要旨の米国市場への影響は限定的に(アセットマネジメントOne)他

配信元:ミンカブ・ジ・インフォノイド

このコラムの著者

Original logo minkabu hensyusitu
みんかぶ編集室 (ミンカブヘンシュウシツ)

資産運用のトレンド情報や、初心者が楽しく学べるお金の基本コラムなど、資産形成をするすべての人に向けた記事を提供します。

広告を非表示にする

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは
×

最近見た銘柄

  • 投資信託
  • 株式
閲覧履歴はありません
まずはファンドを検索してみましょう
あなたの目的にあった
銘柄を探してみませんか?
minkabu
みんかぶでは、様々な銘柄の中から、
あなたの目的にあった銘柄を探すことができます
条件に合ったおすすめ銘柄を探す

投資信託ランキング

  • 人気
  • つみたてNISAおすすめ
  • 急上昇
  • 新ファンド
  • 利回り
  • 売れ筋
ファンド名 基準価額
(前日比)
1
楽天日本株4.3倍ブル
44,262
+3,315
2
SBI日本株4.3ブル
30,937
+2,305
3
iFreeレバレッジFANG+
19,292
-305
4
NASDAQ100 3倍ブル
15,850
+429
5
ブル3倍日本株ポートフォリオ6
20,866
+1,116

セミナー情報

  • 現在お知らせはありません。

広告を非表示にする

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは
×

会員登録(無料)が必要です

お気に入りに銘柄を登録すると、基準価額・チャートの一覧表示や、『ポートフォリオ分析』でリターン予想の計算などができます。
会員登録する(無料)
ログイン
×

ページTOPへ