instruction みんかぶ投信 使い方

ランキングデータ更新 (2020年7月末)

ニュース
配信元:NTTデータエービック
投稿:2020/08/06 09:00
ランキングデータ更新 (2020年7月末)

みんかぶ投信トップページの投信ランキングを更新しました。(2020年7月末基準)
 
リターンランキング=(基準価額+分配金(再投資)

 

 

1年リターンランキング


6月末基準で、4位だった「iFreeActive ゲーム&eスポーツ」後退し、替わって「iFree レバレッジNASDAQ100」が4位になった以外は、6月末基準と同じファンドが並びました。

7月末基準のリターンは、各ファンドともに6月末基準より上昇しています。

順位

ファンド名 運用会社

リターン

(1年)

1 深セン・イノベーション株式ファンド(1年決算型) 日 興 70.74%
2 iFreeNEXT FANG+インデックス 大 和 66.66%
3 FANG+インデックス・オープン 大 和 66.63%
4 iFree レバレッジNASDAQ100 大 和 65.90%
5 ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド(ロイヤル・マイル) 三菱UFJ国際 64.42%

 

 

3年リターンランキング


7月末基準の3年間のリターントップは「グローバル・フィンテック株式ファンド」です。

5月末基準では3位、6月末基準では2位、毎月ランキングを上げています。

順位

ファンド名 運用会社

リターン

(3年)

1 グローバル・フィンテック株式ファンド 日 興 26.50%
2 企業価値成長小型株ファンド(眼力) AM-One 26.09%
3 サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジなし) 三菱UFJ国際 25.68%
4 サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジあり) 三菱UFJ国際 25.47%
5 グローバルAIファンド 三井住友DS 21.38%

 

 

5年リターンランキング


1位「DIAM新興市場日本株ファンド」、2位「東京海上・ジャパン・オーナーーズ株式オープン」は、6月末と同じです。

大きくファンドが入れ替わったのは、3位以下です。

金鉱株関連ファンドや中国A株関連ファンド等、多彩な顔ぶれとなっています。

順位

ファンド名 運用会社

リターン

(5年)

1 DIAM新興市場日本株ファンド AM-One 21.29%
2 東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン 東京海上 19.83%
3 ブラックロック・ゴールド・メタル・オープンAコース ブラックロック 18.76%
4 UBS中国A株ファンド(年1回決算型)(桃源郷) UBS 18.46%
5 野村世界業種別投資シリーズ(世界半導体株投資) 野 村 17.40%

 

 

【関連記事】

ランキングデータ更新 (2020年6月末)

ランキングデータ更新 (2020年5月末)

ランキングデータ更新 (2020年4月末)

配信元:NTTデータエービック

関連銘柄

順位 ファンド名 運用会社 レーティング (1年)
1
日 興
★ ★ ★ ★ ★
2
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★ ★
3
大 和
★ ★ ★ ★ ★
4
大 和
★ ★ ★ ★ ★
5
大 和
★ ★ ★ ★ ★
6
AM-One
★ ★ ★ ★ ★
7
AM-One
★ ★ ★ ★ ★
8
ブラックロック
★ ★ ★ ★ ★
9
東京海上
★ ★ ★ ★ ★
10
野 村
★ ★ ★ ★
11
日 興
★ ★ ★ ★
12
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★
13
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★
14
三井住友DS
★ ★ ★ ★
15
UBS
★ ★ ★
16
大 和
-

ページTOPへ