ランキングデータ更新(2021年4月)

ニュース
配信元:NTTデータエービック
投稿:2021/05/11 09:30
ランキングデータ更新(2021年4月)

リターンランキングを2021年4月末基準に更新しました。
 
リターンランキング=(基準価額+分配金(再投資))

 

1年リターンランキング

上位5ファンド中、4ファンドが高レバレッジのブル・ベア型ファンドとなりました。

高レバレッジのブル・ベア型ファンド以外では、「eMAXIS Neoバーチャルリアリティ」が3位に入っています。

「eMAXIS Neoシリーズ」では、「eMAXIS Neo自動運転」の1年リターン173.64%(6位)や「eMAXIS Neoナノテクノロジー」の1年リターン167.18%(7位)などが目立ちます。

順位 ファンド名 運用会社 リターン(1年)
1 SBI日本株4.3ブル SBI 299.23%
2 楽天日本株4.3倍ブル 楽天 299.07%
3 eMAXIS Neoバーチャルリアリティ 三菱UFJ国際 208.10%
4 ブル3倍日本株ポートフォリオⅤ 大和 181.02%
5 楽天日本株トリプル・ブル 楽天 180.57%

 

 

3年リターンランキング

2021年3月末基準と同ファンド、同順位となりました。

3年のリターンは、各ファンドとも若干ではありますが、上昇しています。

順位 ファンド名 運用会社 リターン(3年)
1 FANG+インデックス・オープン 大和 38.74%
2 iFreeNEXT FANG+インデックス 大和 38.73%
3 グローバルAIファンド 三井住友DS 36.38%
4 グローバル・フィンテック株式ファンド 日興 36.11%
5 グローバル・フィンテック株式ファンド(年2回決算型) 日興 35.51%

 

 

5年リターンランキング

5年リターン4位は、「野村世界業種別投資シリーズ(世界半導体株投資)」です。

「野村世界業種別投資シリーズ」は、「野村世界業種別投資シリーズ(世界金融株投資)」、「野村世界業種別投資シリーズ(世界半導体株投資)」、「野村世界業種別投資シリーズ(世界資源株投資)」、「野村世界業種別投資シリーズ(世界ヘルスケア株投資)」の4ファンドとマネープールファンドで構成されています。

各コースの設定来(2009年8月)のパフォーマンスは以下のとおりとなっています。

順位 ファンド名 運用会社 リターン(5年)
1 楽天日本株4.3倍ブル 楽天 31.64%
2 楽天日本株トリプル・ブル 楽天 30.94%
3 企業価値成長小型株ファンド(眼力) AM-One 30.81%
4 野村世界業種別投資シリーズ(世界半導体株投資) 野村 30.74%
5 野村クラウド関連株式投信Bコース(為替ヘッジなし) 野村 29.09%

 

 

【関連記事】

ランキングデータ更新 (2021年3月末)

ランキングデータ更新 (2021年2月末)

ランキングデータ更新 (2021年1月末)

 

 

配信元:NTTデータエービック

このコラムの著者

Original original ntt data abiclogo tate s
NTTデータエービック (エヌティーティーデータエービック)

投資信託の評価機関として蓄積した各種データをもとに、みんかぶ投信のニュースやレポート、コラムを執筆しています。また、投信会社を訪問し、話題の投資信託等のインタビュー記事など投資に役立つコンテンツを提供しています。

お知らせ

  • 現在お知らせはありません。


ページTOPへ