みんかぶ投信 使い方

ニュース2018年12月ファンド概況

  • 0.5x
  • 1x
  • 1.5x
  • 2x

2019/01/22 15:00

2018年12月ファンド概況

【マーケット動向】

 12月の株式相場は、月初こそ、米中首脳協議による追加関税見送りを好感して上昇基調でスタート。しかし、政権内主要閣僚の退任報道が相次ぎ、トランプ大統領に対する政権運営を巡る先行き不透明感が広がったことに加え、米国債券市場で過去に景気後退を迎えた局面で見られた「逆イールド(長短金利の利回り逆転)」が11年ぶりに発生するなど、景気後退の予兆も見られたことが投資家のリスク回避の姿勢を強め、内外とも総じて軟調な展開となりました。特に国内株式は、主要通貨に対して円高が進行したことも売りを呼び、大幅に下落しました。

 

<前月の主要株価指数の値動き>

  2018年11月末 2018年12月末 月間リターン
ムンバイSENSEX 36,194.30 36,068.33 -0.35%
ブラジル ボベスパ 89,504.03 87,887.27 -1.81%
上海総合指数 2,588.19 2,493.90 -3.64%
ドイツDAX 11,257.24 10,558.96 -6.20%
NYダウ平均 25,538.46 23,327.46 -8.66%
TOPIX 1,667.45 1,494.09 -10.40%

      *各市場の休場日が基準日と重なった場合、直近の営業日基準の終値を参照 

 

【ファンド パフォーマンスTOP10(上場投信ETF除く)】

 12月のパフォーマンスTOP10は、リスク警戒感が高まるなか、国内株式の大幅下落を受け、12月のパフォーマンスTOP10は国内株式ベア型ファンドが上位を独占しています。

<12月のパフォーマンスTOP10>

順位 ファンド名 運用会社 ファンド分類 月間リターン
1 SBI日本株3.7ベア SBI 国内株式ベア型 37.62%
2 SBI日本株3.7ベアⅢ SBI 国内株式ベア型 37.44%
3 楽天日本株トリプル・ベアⅢ 楽天 国内株式ベア型 30.61%
4 野村ハイパーブル・ベア6(日本ハイパーベア6) 野村 国内株式ベア型 25.52%
5 One日本株ダブル・ベアファンド AM-One 国内株式ベア型 20.69%
6 225ベア型オープン4(ダブル) 岡三 国内株式ベア型 20.64%
7 ベア2倍日本株ポートフォリオV 大和 国内株式ベア型 20.54%
8 野村ブル・ベア セレクト7(米国株スーパーベア7) 野村 米国株式ベア型 16.73%
9 WTI原油先物ファンド(ショートポジション) アストマックス 原油ベア型 13.31%
10 野村ブル・ベア セレクト(円高豪ドル安トレンド7) 野村 為替ベア型 11.94%

 

【投信マーケットの資金流出入(上場投信ETF除く)】

 12月は、投信全体では475億円の資金流出となっており、マーケットの変動率(ボラティリティ)が高まるなか、個人投資家の間ではリスク回避の姿勢が強まっていることが伺われます。こうした中、12月の資金流入額TOP10は、200億円近く資金を集めた「元本確保型」の単位型ファンド「プライムOne」が1位。2018年7月以降、半期累計で1,000億円を超える資金流入がみられた「東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)(年1回決算型)(円奏会)」(半期累計流入額1,376億円)、「netWINゴールドマン・サックス・インターネット戦略ファンドBコース(為替ヘッジなし)」(同1,380億円)が引き続き、TOP10に顔を見せています。

 

<12月の資金流入額TOP10>

順位 ファンド名 運用会社 ファンド分類

資金流入

(億円)

1 ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2018-12(プライムOne2018-12)★ AM-One (単位型)グローバル債券型 196
2 日経225ノーロードオープン AM-One 日経225連動型 184
3 東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)(円奏会) 東京海上 国内バランス・安定型 170
4 MHAM株式インデックスファンド225 AM-One 日経225連動型 122
5 netWINゴールドマン・サックス・インターネット戦略ファンドBコース(為替ヘッジなし) G S 北米株式型(無ヘッジ) 107
6 野村ACI先進医療インパクト投資Bコース為替ヘッジなし資産成長型 野 村 グローバル株式型(無ヘッジ) 86
7 インデックスファンド225 日 興 日経225連動型 83
8 ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型) ピクテ グローバル株式型(無ヘッジ) 78
9 東京海上・円資産バランスファンド(年1回決算型)(円奏会(年1回決算型)) 東京海上 国内バランス・安定型 74
10 J-REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型) 三井住友トラスト 国内不動産投信型 71

        ★ 12月新規設定ファンド

 

【主要ファンド分類の12月資金流入 週間推移】

 

 

順位 ファンド分類 2018年12月 資金流入計(億円)
第1週 第2週 第3週 第4週
1 日経225連動型 142 161 266 361 929
2 国内バランス・安定型 46 50 65 68 229
3 北米株式型(無ヘッジ) 114 64 25 -9 193
4 (単位型)グローバル債券型 -10 -15 9 192 176
5 国内株式ブル型 51 33 52 16 152
6 国際バランス・安定成長型 5 32 29 83 150
7 グローバル株式型(無ヘッジ) 153 60 -16 -57 140
8 国内不動産投信型 -51 1 59 74 83
9 国際バランス・成長型 18 17 16 28 80
10 国際バランス・安定型 -12 8 0 67 63

 

出所:NTTデータエービック

今日の市況

> 一覧

ページTOPへ