みんかぶ投信 使い方

ニュース業態別 販売ランキング(2019年3月)

  • 0.5x
  • 1x
  • 1.5x
  • 2x

2019/04/09 09:00

業態別 販売ランキング(2019年3月)

2019年3月の世界の株式市場は、月半ばにかけて米中経済協議の進展期待から上昇しました。後半は、世界的な景気減速懸念から上値の重い展開となりました。国内株式市場は、材料難の中、海外要因の影響を受けながら横ばい圏で推移し、前月末比、小幅安となりました。

 

3月の資金流入額トップの「ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型) 」が、銀行と証券で1位となっています。

 

【関連ニュース】

業態別 販売ランキング(2019年2月)

業態別 販売ランキング(2019年1月)

業態別 販売ランキング(2018年12月)

 

 

【銀行】

1位

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)   (ピクテ投信投資顧問)

2位

ひふみプラス  (レオス・キャピタルワークス)

 

3位

 

三井住友・225オープン   (三井住友DSアセットマネジメント)

eMAXIS 日経225インデックス  (三菱UFJ国際投信)

ニッセイ世界リートオープン(毎月決算型)  (ニッセイアセットマネジメント)

楽天日本株4.3倍ブル  (楽天投信投資顧問)

人生100年応援ファンド(資産成長コース)(みらいストーリー)   (三井住友DSアセットマネジメント)

 

 

【証券会社】

1位

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)  (ピクテ投信投資顧問)

2位

eMAXIS日経225インデックス   (三菱UFJ国際投信)

3位

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)  (三井住友DSアセットマネジメント)

野村インデックスファンド・日経225(Funds-i日経225)  ( 野村アセットマネジメント)

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド  (ニッセイアセットマネジメント)

 

 

【ネット証券】

1位

楽天日本株4.3倍ブル  (楽天投信投資顧問)

2位

ニッセイ日経225インデックスファンド  (ニッセイアセットマネジメント)
3位

ひふみプラス  (レオス・キャピタルワークス)

日経225ノーロードオープン   (アセットマネジメントOne)

5位

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス   (三菱UFJ国際投信)

 

出所:NTTデータ エービック

今日の市況

> 一覧

ページTOPへ