instruction みんかぶ投信 使い方

業態別 販売ランキング(2020年2月)

ニュース
配信元:NTTデータエービック
投稿:2020/03/12 19:15
業態別 販売ランキング(2020年2月)

2020年2月の業態別(銀行・証券・ネット証券)の投資信託販売ランキングです。

 

2月は新型肺炎拡大懸念が、世界の株式市場に大きな影響を与えました。

国内株式市場は、月初から軟調に推移しましたが、月後半に米国株式の急落を受け、下げ幅を拡大する展開となりました。

 

銀行では、「ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)」が13か月連続の1位を継続中です。

 

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)」と同ポイントの1位となったのが、「日経225ノーロードオープン」です。

同ファンドは、証券、ネット証券でもランクインしています。

 

株式市場が大きく上下したこともあり、ネット証券では、ブル型、ベア型ともにランクインしています。

 

 

銀行
1位

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)

日経225ノーロードオープン

3位

eMAXIS 日経225インデックス

ダブル・ブレイン

リスクコントロール世界資産分散ファンド(マイスタート)

りそな・リスクコントロールファンド2020-02(みつぼしフライト2020-02)

楽天 日本株4.3倍ブル

 

 

証券
1位

e MAXIS日経225インデックス

2位

アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

3位

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)

4位

次世代通信関連 世界株式戦略ファンド(THE 5G)

5位

日経225ノーロードオープン

野村インデックスファンド・日経225 (Funds-i 日経225)

 

 

ネット証券
1位

楽天日本株4.3倍ブル

2位

SBI日本株3.7 ベアⅢ

3位

ニッセイ日経225インデックスファンド

4位

SBI日本株4.3ブル

日経225ノーロードオープン

 

【関連記事】

業態別 販売ランキング(2020年1月)

業態別 販売ランキング(2019年12月)

業態別 販売ランキング(2019年11月)

 

 

配信元:NTTデータエービック

お知らせ

  • 現在お知らせはありません。


ページTOPへ