instruction みんかぶ投信 使い方

2019年10月 第3週 イベントカレンダー

ニュース
ミンカブ・ジ・インフォノイド
投稿:2019/10/11 18:00
2019年10月 第3週 イベントカレンダー

国内政治/海外政治/国内経済/海外経済/企業/行事/産業見本市/学会/文化/スポーツ/歴史の各イベント情報をお届けいたします。

関連銘柄では、イベントに関連して、注目されそうな銘柄をピックアップしています。

 

2019年10月 第3週(10/13(日)~10/19(土))の主なイベントです。

 

日付 イベント 解説

10/13

ラグビーワールドカップ 日本・スコットランド  ラグビー・ワールドカップ日本大会で日本は9月20日のロシア開幕戦、28日のアイルランド戦、10月5日のサモア戦に続き、一次リーグ最終戦を10月13日にスコットランドと横浜国際総合競技場で行う。

10/14
(月・

海上自衛隊の観艦式 海上自衛隊が米国、英国、オーストラリア、インドなど友好国の艦艇を招き国際観艦式を神奈川相模湾で開催する。本年は中国軍も艦艇を派遣するが、日韓対立を背景に韓国海軍は不参加となる。
鉄道の日 明治5年(1872年)10月14日新橋~横浜間に日本で最初の鉄道が開通したことを受け、それから122年後の平成6年、その誕生と発展を記念し、毎年10月14日を「鉄道の日」と定められた。鉄道が国民に広く愛され、その役割についての理解と関心がより深まることを願い、鉄道事業者、関係団体、国などが「鉄道の日」実行委員会を組織し、毎年多彩な行事を全国各地実施される。
10/15
(火)
ラグビーW杯日本大会1次リーグ・日本VSスコットランド ラグビー・ワールドカップ日本大会(9月20日~11月2日)の1次リーグで日本はスコットランドと対戦。会場は横浜市の日産スタジアム
CEATEC JAPAN 2019 アジア最大級のエレクトロニクス・ITの国際見本市。毎年10月に幕張メッセで開催。ソニーが6年ぶりに出展するほか、初参加のANAなど異業種を含む750社が展示を行う。前年の「2018」では4日間で15万6063 人(前年比2.6%増)が来場。
東京パラリンピック観戦チケットの購入手続きが締め切り 2020年東京パラリンピック大会の観戦チケットの購入手続きが10月15日午後11時59分に締め切られる。東京パラリンピック大会は2020年8月25日~9月6日に開催される。
米国が第1~3弾の対中制裁関税を30%に引き上げ 米国が中国に対する追加関税第1弾~3弾の税率を25%→30%に引き上げる。第1弾~3弾が対象とする対中輸入額の総計は2500億ドル規模となる。米国は9月1日(1100億ドル相当)と12月15日に発動する第4弾(1600億ドル相当)の対中制裁関税に関しても税率を当初予定の10%から15%に引き上げている。なお、30%への関税引き上げは当初10月1日に予定されていたが、10月15日へと延期された。
サッカーW杯アジア2次予選:日本はタジキスタンと対戦 2022年サッカー・ワールドカップカタール大会アジア2次予選で、日本はタジキスタンとアウェーで対戦する。40チームが参加する2次予選は8組に分かれ、ホームアンドアウェー方式で戦い、各組1位と各組2位の上位4チーム、計12チームが最終予選へと駒を進める。日本はF組。
Googleが新製品発表イベント 米Googleがニューヨークで新製品発表イベントを行う。スマートフォンの「Pixel」の新モデルを中心としたハードウエア、クラウドゲームサービスStadiaなどについて新しい情報が明らかになると噂されている。
10/17
サービスロボット開発技術展/産業用ロボット開発技術展/次世代モビリティ開発技術展 急速に進化するロボット・次世代モビリティにおいてその開発・導入の促進を目的に掲げる専門技術展。6月に関西、10月に横浜で年2回開催。
EU首脳会議 10月31日の英国EU離脱期限を控え、ブレクジットを巡る交渉がヤマ場を迎えるEU首脳会議がブリュッセルで開かれる。合意なき離脱の回避に向けてEU・英国が離脱条件で折り合えるかが焦点となる。
10/19
ラグビーW杯日本大会決勝トーナメント開始 ラグビー・ワールドカップ日本大会(9月20日~11月2日)の決勝トーナメントが10月19日に火蓋を切る。決勝トーナメントでは準々決勝が10月19日~20日、準決勝が10月26日~27日、3位決定戦が11月1日、決勝が11月2日に行われる
プロ野球日本シリーズが開幕 プロ野球のセントラル・リーグとパシフィック・リーグのクライマックスシリーズの勝者によって競われる日本一決定戦。2019年は7戦目が10月27日に予定されているが、7戦4勝制で争われるため最終日の日程は流動的。
延期法案が定める英離脱協定案の議会承認期限 英国のEU離脱を3カ月延期する延期法案が定める、英議会による離脱協定案の承認期限。EUと合意した離脱協定案が10月19日までに英議会の承認が得られぬ場合、延期法案は英政府に対し2020年1月末まで離脱延期をEUに申請することを義務付けている。

 

 

【関連記事】

2019年10月 第2週 イベントカレンダー

2019年10月 第1週 イベントカレンダー

2019年9月 第4週 イベントカレンダー

2019年9月 第3週 イベントカレンダー

 

 

出所:ミンカブ・ジ・インフォノイド

関連銘柄

順位 ファンド名 運用会社 レーティング (1年)
1
フィデリティ
★ ★ ★ ★ ★
2
ブラックロック
★ ★ ★ ★ ★
3
三井住友DS
★ ★ ★ ★ ★
4
三井住友DS
★ ★ ★ ★ ★
5
大 和
★ ★ ★ ★
6
BNPパリバ
★ ★ ★ ★
7
三井住友トラスト
★ ★ ★ ★
8
三菱UFJ国際
★ ★ ★
9
三菱UFJ国際
★ ★ ★
10
T&Dアセット
★ ★ ★
11
ピクテ
★ ★ ★
12
損保J日本興亜
★ ★ ★
13
AM-One
★ ★ ★
14
AM-One
★ ★ ★
15
三井住友DS
★ ★ ★
16
大 和
★ ★
17
明治安田
★ ★
18
ニッセイ
★ ★
19
ニッセイ
★ ★
20
三井住友トラスト
★ ★
21
三井住友トラスト
★ ★
22
三菱UFJ国際
23
大 和
24
JPモルガン
25
JPモルガン
26
インベスコ
27
カレラ
28
日 興
-
29
三菱UFJ国際
-
30
大 和
-
31
大 和
-
32
大 和
-
33
大 和
-
34
岡 三
-
35
インベスコ
-
36
ピクテ
-
37
三井住友トラスト
-
38
三井住友トラスト
-

ページTOPへ