みんかぶ投信 使い方

コラム【祝 ノーベル医学生理学賞受賞】医療ビジネスに投資するファンドを探してみよう。

  • 0.5x
  • 1x
  • 1.5x
  • 2x

2018/10/05 19:50

【祝 ノーベル医学生理学賞受賞】医療ビジネスに投資するファンドを探してみよう。

 

【日本人5人目となる、ノーベル医学生理学賞受賞者誕生】
先日、2018年のノーベル医学生理学賞が発表され、本庶佑京都大学特別教授と米テキサス大学のジェームズ・アリソン教授が受賞されました。今回の受賞発表を契機に、本庶氏らの研究成果を基に開発された日本発のがん治療薬「オプジーボ」に対する注目度が高まり、「オプジーボ」を開発した小野薬品工業の株価は急騰しました。

今回のニュースを通じて、免疫療法などの最先端医療の将来性について注目された方も多いかと思います。実際、先進国における急速な高齢化が進む中、最先端医療を含む医療・ヘルスケア関連のビジネスは、今後も拡張していくと見込まれています。


【医療・ヘルスケア関連に投資するファンドを探してみよう】
投資信託であれば、日本国内に限らず、世界中の医療・ヘルスケア関連のビジネスを手掛けている銘柄に投資することが出来ます。一体どのようなファンドがあるのか、みんかぶ投信の機能を利用して探してみましょう。

 

みんかぶ投信では、「テーマから探す」という機能があります。今回の場合、「ヘルスケア」のテーマを選択すると、医療やバイオといった分野に投資しているファンドを簡単に探すことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

今回は、この中からいくつかピックアップして、ファンドを紹介したいと思います。

 

・グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド(健次)
ヘルスケアに投資しているファンドとしては、長期運用(10年超)されているファンドです。リーマンショック時の大幅下落も乗り越え、直近5年では年率15%近いパフォーマンスを見せています。ノーベル賞受賞のニュースで話題になった小野薬品工業も投資銘柄に含まれています。(2018年2月時点)

 

直近3カ月のリターン 13.81%
直近6カ月のリターン 13.61%
直近1年のリターン 12.64%

 

 

・iTrustバイオ
主に世界のバイオ医薬品関連企業の株式に投資しているファンドです。このファンドを含め、iTrustシリーズは購入時手数料がかからないノーロードファンドとなっています。信託報酬も比較的低めに設定されているので、投信のコストを気にされる方にお勧めです。

 

直近3カ月のリターン 14.72%
直近6カ月のリターン 15.86%
直近1年のリターン 11.56%

 


・アジア・ヘルスケア株式ファンド
医療やヘルスケア関連に投資しているファンドの場合、投資先はグローバルにしているファンドが多いのですが、このファンドは、日本を除くアジアのヘルスケア関連株式などを主要投資対象とするファンドです。中国やインドを中心とした新興国の株式に多く投資しているため、米中貿易摩擦の影響などから直近のパフォーマンスは伸び悩んでいますが、新興国ならではの将来的な成長力が期待されます。

 

直近3カ月のリターン -3.03%
直近6カ月のリターン -0.46%
直近1年のリターン 19.28%

 

 

出所:NTTデータエービック

今日の市況

> 一覧

ページTOPへ