instruction みんかぶ投信 使い方

南都まほろば証券が「ひふみプラス」の取扱を開始

ニュース
配信元:ミンカブ・ジ・インフォノイド
投稿:2019/03/21 14:20
南都まほろば証券が「ひふみプラス」の取扱を開始

個人投資家の人気を集める「ひふみプラス」に3月18日(月)から、新たな販売先が加わると発表されました。奈良県を地盤とする「南都銀行」グループの「南都まほろば証券」である。

 

南都まほろば証券は南都銀行の100%子会社である。同社は昭和19年「南都証券」として設立された。その後、旧奈良証券と南都証券、丹波市証券が合併し、「奈良証券」となる。2018年10月に南都銀行の子会社となり、2019年3月から社名を「南都まほろば証券」に変更。南都銀行との連携による営業活動を開始した。それに合わせて、新しく17本の投資信託の取り扱いを開始した。

 

同社が新たに取り扱いを開始した投資信託は以下。

 

ファンド名 委託会社名
東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン 東京海上アセットマネジメント
日本新興成長企業株ファンド(新進気鋭) 野村アセットマネジメント
ひふみプラス レオス・キャピタルワークス
次世代通信関連世界株式戦略ファンド(THE 5G) 三井住友トラスト・アセットマネジメント
フィリピン株式オープン 大和証券投資信託委託
グローバル・ハイクオリティ成長株式ファンド(限定為替ヘッジ)(未来の世界) アセットマネジメントOne
グローバル・ハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)(未来の世界) アセットマネジメントOne
モルガン・スタンレー グローバル・プレミアム株式オープン(為替ヘッジなし) 三菱UFJ国際投信
モルガン・スタンレー グローバル・プレミアム株式オープン(為替ヘッジあり) 三菱UFJ国際投信
東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)(円奏会) 東京海上アセットマネジメント
東京海上・円資産バランスファンド(年1回決算型)(円奏会(年1回決算型)) 東京海上アセットマネジメント
投資のソムリエ アセットマネジメントOne
のむラップ・ファンド(保守型) 野村アセットマネジメント
のむラップ・ファンド(普通型) 野村アセットマネジメント
のむラップ・ファンド(積極型) 野村アセットマネジメント
ハイパー・ウェイブ 日興アセットマネジメント
リバース・トレンド・オープン 日興アセットマネジメント

 

上記の各投資信託を、下記の各店舗で取り扱っている。

店舗名 住所 電話番号 営業責任者
本店営業部 奈良県奈良市西大寺東町 2-1-56 南都銀行西大寺駅前ビル 3 階 0742-33-7671 稲山 均
郡山支店 奈良県大和郡山南郡山町 211-9 南都銀行郡山支店内 0742-33-7672 中島 秀樹
天理支店 奈良県天理市川原城町 303-1 南都銀行天理支店内 0742-33-7673 宮本 光章

 

>>南都まほろば証券「投資信託新商品の取扱い開始について

配信元:ミンカブ・ジ・インフォノイド

関連銘柄

順位 ファンド名 運用会社 レーティング (1年)
1
AM-One
★ ★ ★ ★ ★
2
AM-One
★ ★ ★ ★ ★
3
AM-One
★ ★ ★ ★ ★
4
野 村
★ ★ ★ ★
5
野 村
★ ★ ★ ★
6
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★
7
東京海上
★ ★ ★ ★
8
三井住友トラスト
★ ★ ★ ★
9
レオス
★ ★ ★ ★
10
野 村
★ ★ ★
11
三菱UFJ国際
★ ★ ★
12
大 和
★ ★
13
東京海上
★ ★
14
東京海上
★ ★
15
日 興
-
16
日 興
-

ページTOPへ