広告を非表示にする

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは

30日間無料で試してみる

通常 990円 / 月(税込)
すでに会員の方はログイン
×

運用会社レポートピックアップ(11月2日~11月8日)

レポート
配信元:ミンカブ・ジ・インフォノイド
投稿:
運用会社レポートピックアップ(11月2日~11月8日)

 投資信託の運用会社より発表された米国や日本などの経済・相場動向などのマーケットレポートをピックアップしてご紹介します。

 

 マーケットレポートとは、アナリストなどによる世界の経済や政治、市況を解説する報告書のことです。こちらでは主に投資信託に影響のある国内外の株式や債券、為替、不動産、コモディティなどに関するレポートを掲載しています。


11月2日(水)

レポート名・運用会社 概要

IT(情報技術)化や買収などに積極的なスイス企業

SOMPOアセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 10月のSPI(スイス・パフォーマンス指数)は、決算内容の底堅さや米国での利上げペース減速観測などを好感し、月後半にかけて14,000ポイント手前まで持ち直す相場展開でした。

米国株のリバウンドの持続性について考える

三井住友DSアセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 米主要3指数は予想比強めの伸びとなったCPIが発表された10月13日以降、持ち直しつつあります。

英イングランド銀行、お先に国債売却開始

ピクテ・ジャパン

運用会社のファンド一覧

 英イングランド銀行はインフレに直面するなか、金融緩和期のバランスシート拡大政策で国債残高を正常化する姿勢を明確にしています。


11月4日(金)

レポート名・運用会社 概要

FRBは、0.75%の利上げを決定。今後の利上げ幅縮小と利上げサイクルの長期化を示唆

アセットマネジメントOne

運用会社のファンド一覧

 米連邦準備理事会(FRB)は11月1~2日に米連邦公開市場委員会(FOMC)を開催し、0.75%の利上げを決定しました。

旅行需要への期待に支えられるJリート

野村アセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 米金利上昇の影響で全般的には売り圧力を受ける中、全国旅行支援や水際対策緩和によるインバウンド需要など、国内旅行需要への期待が下支えしているようです。

​11月のFOMC、前のめりは許されない

ピクテ・ジャパン

運用会社のファンド一覧

 11月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明文では、利上げペース減速を示唆しながらも、しっかりと金融緩和の前のめり観測にくぎを刺した格好です。


11月7日(月)

レポート名・運用会社 概要

米雇用統計を受け、次回利上げ幅0.50ポイントも

アセットマネジメントOne

運用会社のファンド一覧

 4日に発表された10月の米雇用統計で、非農業部門雇用者数はは前年比26万1千人増と、市場予想の同19万3千人増(ブルームバーグ集計)を上回りましたが、増加幅は2021年1月以降で最低でした。

投資環境の見通し 2022年11月号

三井住友DSアセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 金融環境(実質金利、社債スプレッド等)、雇用・インフレ等のデータを見ながらFRBが着地点を模索する状況がしばらく続くとみられます。

強いながらも鈍化も見られる米雇用市場

野村アセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 利上げ幅や時期を巡っては、雇用統計のみでの判断は難しく、FRB高官の発言や10日発表の消費者物価指数などにも注目が集まります。


11月8日(火)

レポート名・運用会社 概要

米求人件数は高水準も採用件数は1年半ぶり低水準

アセットマネジメントOne

運用会社のファンド一覧

 9月の米求人件数は市場予想を大きく上回り、2カ月ぶりに増加。一方、採用件数は2カ月ぶりに減少し、約1年半ぶりの低水準となりました。求人件数に対する比率は56.8%と、同月の61.6%から低下しました。

2022年11月FOMCをどう解釈するか

三井住友DSアセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 今回は利上げ幅縮小に関する材料待ちだったが、FOMC声明はハト派的で、パウエル発言はタカ派的なコメントが目立ちました。
​​​

共産党大会を終えて

日興アセットマネジメント

運用会社のファンド一覧

 党大会開幕後の中国本土株式市場の反応は、同期間中に米国株が大きく上昇していることを考えると、全体的にネガティブに反応しているように見えます。

 

【関連記事】

❏ 運用会社レポートピックアップ(10月26日~11月1日)

 厳しい決算内容が目立った米ハイテク株の行方(野村アセットマネジメント)他

 

❏ 運用会社レポートピックアップ(10月19日~10月25日)

 米国株、中間選挙後は上昇のアノマリー(大和アセットマネジメント)他

 

❏ 運用会社レポートピックアップ(10月12日~10月18日)

 止まらぬ円安はいつまで続くのか?(野村アセットマネジメント)他

 

❏ 運用会社レポートピックアップ(10月5日~10月11日)

 改めて問う為替介入の効果(三井住友DSアセットマネジメント)他

 

 

配信元:ミンカブ・ジ・インフォノイド

このコラムの著者

Original logo minkabu hensyusitu
みんかぶ編集室 (ミンカブヘンシュウシツ)

資産運用のトレンド情報や、初心者が楽しく学べるお金の基本コラムなど、資産形成をするすべての人に向けた記事を提供します。

広告を非表示にする

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは
×

最近見た銘柄

  • 投資信託
  • 株式
閲覧履歴はありません
まずはファンドを検索してみましょう
あなたの目的にあった
銘柄を探してみませんか?
minkabu
みんかぶでは、様々な銘柄の中から、
あなたの目的にあった銘柄を探すことができます
条件に合ったおすすめ銘柄を探す

投資信託ランキング

  • 人気
  • 売れ筋
  • 利回り
  • 分配金
  • つみたてNISAおすすめ
  • つみたてNISA利回り
広告を非表示にする

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは
×

会員登録(無料)が必要です

お気に入りに銘柄を登録すると、基準価額・チャートの一覧表示や、『ポートフォリオ分析』でリターン予想の計算などができます。
会員登録する(無料)
ログイン
×

ページTOPへ