instruction みんかぶ投信 使い方

業態別 販売ランキング(2019年4月)

ニュース
配信元:NTTデータ エービック
投稿:2019/05/17 16:00
業態別 販売ランキング(2019年4月)

2019年4月の世界の株式市場は、堅調な推移となりました。為替市場では、円が対ドル、対ユーロともに下落しました。

国内では、10連休を控え手控えムードが広がりました。

 

 

業態別の販売状況では、ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)が、銀行、証券ともに1位になっています。

ネット証券では、明治安田J-REIT戦略ファンド(毎月分配型)が1位となっており、3業態とも毎月分配型ファンドが販売トップとなりました。

 

【関連ニュース】

業態別 販売ランキング(2019年3月)

業態別 販売ランキング(2019年2月)

業態別 販売ランキング(2019年1月)

 

【銀行】
1位 ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)(ピクテ投信投資顧問)
2位 ダイワ・US-REIT・オープン(毎月決算型)Bコース(為替ヘッジなし)(大和証券投資信託委託)
3位 ひふみプラス(レオス・キャピタルワークス)
4位

eMAXIS 日経225インデックス三菱UFJ国際投信)

ダブル・ブレイン (野村アセットマネジメント)

楽天日本株4.3倍ブル (楽天投信投資顧問)

ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2019-04(アセットマネジメントOne)

Jリートファンド (三井住友トラスト・アセットマネジメント)

 

 

 

【証券会社】
1位 ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)(ピクテ投信投資顧問)
2位 eMAXIS 日経225インデックス(三菱UFJ国際投信)
3位

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)(三井住友DSアセットマネジメント)

eMAXIS Slim 国内債券インデックス(三菱UFJ国際投信)

5位

野村インデックスファンド・日経225(Funds-i日経225)(野村アセットマネジメント)

eMAXIS 国内債券インデックス三菱UFJ国際投信)

ダイワ日本国債ファンド(毎月分配型)(大和証券投資信託委託)

 

 

 

【ネット証券】
1位 明治安田J-REIT戦略ファンド(毎月分配型)(明治安田アセットマネジメント)
2位 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス(三菱UFJ国際投信)
3位 楽天日本株4.3倍ブル (楽天投信投資顧問)
4位

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド(ニッセイアセットマネジメント)

SBI 日本株3.7ベアⅢ(SBIアセットマネジメント)

 

 

 

 

配信元:NTTデータ エービック

関連銘柄

順位 ファンド名 運用会社 レーティング (1年)
1
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★ ★
2
三井住友トラスト
★ ★ ★ ★ ★
3
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★
4
大 和
★ ★ ★ ★
5
明治安田
★ ★ ★ ★
6
レオス
★ ★ ★ ★
7
野 村
★ ★ ★
8
三菱UFJ国際
★ ★ ★
9
大 和
★ ★ ★
10
ニッセイ
★ ★ ★
11
ピクテ
★ ★ ★
12
三菱UFJ国際
13
三井住友DS
14
AM-One
-
15
SBI
-
16
楽 天
-

お知らせ

  • 現在お知らせはありません。


ページTOPへ