みんかぶ投信 使い方

ニュースNew Face紹介(2019年7月)

  • 0.5x
  • 1x
  • 1.5x
  • 2x

2019/08/13 17:20

New Face紹介(2019年7月)

 7月の新規設定ファンドは、設定本数が19本と前月から半減し、今年2月以来、5カ月ぶりの低水準。募集金額も1,034億円(概算)と前月から急減しました。
 こうした中でも、円建てで元本確保を目指すシリーズの第12弾、「プライムOne2019-07」が月間最大となる408億円の資金を集め、停滞ムードが広がる中、健闘を見せました。
 一方、株式を投資対象とするファンドに目を向けると、「ASIイスラエル株式ファンド」が1カ月で37億円(概算)の資金を集め、第2位にランクイン。最近の投資キーワードである「イノベーション」に着目し、情報技術セクター、金融セクター、ヘルスケアセクターを中心にポートフォリオを構築します。実質的な運用は、イスラエル株式運用で長期の実績を誇るアバディーン・アセットが行います。

 

設定日 ファンド名 投信会社 月間流入額     (百万円)
7/1 ASIイスラエル株式ファンド 大 和 3,767
7/2 ジパング企業債ファンド 日 興 2,190
7/11 インベスコ世界ブロックチェーン株式ファンド(世カエル) インベスコ 190
7/19 にいがた未来応援日本株ファンド(にいがたの架け橋) 明治安田 2,567
7/22 たわらノーロード全世界株式 AM-One 35

7/23
 
コモディティLSアルファ・ファンド(SMA専用) 三井住友トラスト 257
MFS・グローバル株式ファンド(歴史のチカラ) 三井住友DS 53
GBCAファンド(SMA専用) 三井住友トラスト 2

7/26
 
東京海上・がんとたたかう投信(為替ヘッジあり)(年1回決算型) 東京海上 10
東京海上・がんとたたかう投信(為替ヘッジなし)(年1回決算型) 東京海上 10
シュローダー日本株ESGフォーカス・ファンド シュローダー 6
7/30 SMT MIRAIndex eビジネス 三井住友トラスト 200
しんきんDC日経225株式ファンド しんきん 0



7/31
 
ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2019-07(プライムOne2019-07) AM-One 40,881
東洋・中国A株ファンド「創新」2019-07 損保J日本興亜 3,584
あおぞら・新グローバル分散ファンド(限定追加型)2019-07(ぜんぞう1907) あおぞら 3,104
ニッセイ・デンマーク・カバード債券ファンド2019-07(為替ヘッジあり・限定追加型)(しあわせインカム) ニッセイ 997
じゅうろく地元応援ファンド(清流の国) T&Dアセット 671
グローバル株式ファンド(The GDP)      スカイオーシャン 137

 

【関連ニュース】
New Face紹介(2019年6月) 
New Face紹介(2019年5月) 
New Face紹介(2019年4月)

出所:NTTデータエービック


ページTOPへ