instruction みんかぶ投信 使い方

ランキングデータ更新 (2020年3月末)

ニュース
配信元:NTTデータエービック
投稿:2020/04/04 12:00
ランキングデータ更新 (2020年3月末)

みんかぶ投信トップページの投信ランキングを更新しました。(2020年3月末基準)
 
リターンランキング=(基準価額+分配金(再投資))
 

 

 

 

1年リターンランキング


3月の市場急落を受け、2月末とは大きくファンドが入れ替わりました。

リターン上位5ファンドのうち、4ファンドが金(ゴールド)関連ファンドとなりました。

金価格は、3月中旬に急落しましたが、月末にかけて持ち直し、1年間では大きく上昇しています。

 

トップ画面では、リターンランキングのみ表示ですが、「 一覧はこちら」をクリックすると、各種ランキングが確認できます。

投信ランキング画面イメージ

 

順位 ファンド名 運用会社

リターン

(1年)

1 楽天ボラティリティ・ファンド(毎月分配型)(楽天ボルティ) 楽 天 38.07%
2 ゴールド・ファンド(為替ヘッジなし) 日 興 22.15%
3 iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジなし) ブラックロック 22.02%
4 ゴールド・ファンド為替ヘッジあり(SMA専用) 日 興 21.27%
5 SMTゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり) 三井住友トラスト 21.13%

 

 

3年リターンランキング


1年間のリターンは、3月1か月間の市場急落の影響を受けましたが、3年間のリターンでは、それまでの上昇分もあり、2月末と上位ファンドに大きな変化はありません。

2月末の上位5ファンド中、4ファンドが3月末でも上位になっています。

順位 ファンド名 運用会社

リターン

(3年)

1 東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン 東京海上 18.50%
2 日興UBS米国成長株式リスク・コントロール・ファンド UBS 15.71%
3 UBS中国株式ファンド UBS 15.38%
4 netWIN GSテクノロジー株式ファンドBコース(為替ヘッジなし) G S 14.14%
5 グローバル・フィンテック株式ファンド 日 興 13.36%

 

 

5年リターンランキング


5年間のリターンランキングも、3年間のリターンランキングと同様に、2月末の上位5ファンド中、4ファンドが3月末でも上位になっています。

東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン」は、3年、5年、ともにトップです。

順位 ファンド名 運用会社

リターン

(5年)

1 東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン 東京海上 15.92%
2 UBS中国A株ファンド(年1回決算型)(桃源郷) UBS 15.09%
3 DIAM新興市場日本株ファンド AM-One 14.52%
4 楽天ボラティリティ・ファンド(毎月分配型)(楽天ボルティ) 楽 天 14.49%
5 SBI中小型成長株ファンドジェイネクスト(jnext) SBI 14.04%

 

【関連記事】

ランキングデータ更新 (2020年2月末)

ランキングデータ更新 (2020年1月末)

ランキングデータ更新 (2019年12月末)

 

 

配信元:NTTデータエービック


ページTOPへ