「未来の世界(ESG)が5か月連続のトップ」11月資金流入額速報(推計値)

ニュース
配信元:NTTデータエービック
投稿:2020/12/02 18:45
「未来の世界(ESG)が5か月連続のトップ」11月資金流入額速報(推計値)

2020年11月 追加型株式投資信託 資金流入額(推計値)ランキング(除くETF)
(資金流入額=設定額-解約額)

 

2020年11月の株式市場は、国内では日経平均株価が29年ぶりの高値、米国ではNYダウが3万ドルの大台に乗せるなど、活況な1か月となりまた。

投信への資金流入額は引き続き、米国株式をはじめとする海外株式型ファンドが上位を占めています。

 

グローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)(未来の世界(ESG))」は、設定された7月から5か月連続の資金流入額トップです。

 

国内株式型ファンドで唯一ランクインしたのが、「京都企業株式ファンド(資産成長型)」です。

ランク外ですが、「京都企業株式ファンド(予想分配金提示型)」も設定されおり、11月の資金流入額は、5,699百万円となっています。

 

京都企業株式ファンド(資産成長型)」の主要投資対象は、ファンド名のとおり京都関連企業の株式です。

「京都関連企業」とは、京都府もしくは滋賀県(同地域)に本社(本社に準ずるものを含みます)を置いている企業、同地域において雇用の創出など積極的に事業活動を行っている企業、同地域との関連の強い企業のいずれかをいいます。

 

順位 ファンド名 運用会社

資金流入額

(百万円)

純資産総額

(百万円)

1 グローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)(未来の世界(ESG)) AM-One 61,474 779,688
2 デジタル・トランスフォーメーション株式ファンド(ゼロ・コンタクト) 日 興 49,247 367,784
3 アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型 アライアンス 33,625 659,778
4 野村外国株インデックスBコース(野村投資一任口座向け) 野 村 29,214 137,774
5 テトラ・エクイティ 三井住友DS 27,001 181,579
6 アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Cコース毎月決算型(為替ヘッジあり)予想分配金提示型 アライアンス 25,454 323,631
7 投資のソムリエ AM-One 18,047 351,746
8 One円建て債券ファンド2020-11(円結び2020-11) AM-One 17,850 17,851
9 eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 三菱UFJ国際 16,010 203,258
10 京都企業株式ファンド(資産成長型) 三井住友DS 15,958 15,980

 

【関連記事】

「テトラ・エクイティの資金流入額が大幅増加」10月資金流入額速報(推計値)

「ティー・ロウ・プライスグローバル・テクノロジー株式Fが実質トップ」9月資金流入額速報(速報値)

「国際株式型Fに継続して資金流入 異彩を放つ投資のソムリエ」8月資金流入額速報(推計値)

 

 

 

配信元:NTTデータエービック

このコラムの著者

Original original ntt data abiclogo tate s
NTTデータエービック (エヌティーティーデータエービック)

投資信託の評価機関として蓄積した各種データをもとに、みんかぶ投信のニュースやレポート、コラムを執筆しています。また、投信会社を訪問し、話題の投資信託等のインタビュー記事など投資に役立つコンテンツを提供しています。

お知らせ

  • 現在お知らせはありません。


ページTOPへ