投信銘柄詳細 - ニッセイ日本インカムオープン(年1回決算型)

ニッセイ日本インカムオープン(年1回決算型)

最大下落率
(過去6ヶ月)
59 円(-0.49 %)
純資産 5,777 百万円
決算頻度 1
基準価格 前日比
10,294 0 円(0.00 %)
前月設定価格 前々月比
2,213 百万円 1,308 円(145 %)
前月解約額 前々月比
1,628 百万円 225 円(16 %)

ニッセイ日本インカムオープン(年1回決算型)の特色

 日本の多種多様な債券に投資する。信用リスクをコントロールする。ラダー型運用(等金額投資による運用)をめざす。2013年9月30日時点で、債券セクターの格付け分布はAAA格が16.2%、AA格が51.7%、A格が27.5%。組入上位4銘柄は第11回 三井住友銀行劣後特約付社債(AA-)が1.2%、第6回 三菱UFJ信託銀行劣後特約付社債(AA-)が1.1%、第46回 住友商事社債(AA-)が1.0%、第7回 みずほコーポレート銀行劣後特約付社債(A+)が1.0%となっている。
今後の運用方針(2013年9月30日時点)は「社債と国債の利回り格差は、円安・景気回復に伴う企業業績の改善や、日銀による強力な金融緩和などにより、引き続き安定的な推移を見込む。現在は、社債を中心にラダー型ポートフォリオを構築している。引き続き、ラダー型ポートフォリオを保持しつつ、組入れ銘柄の信用力に留意しながら、比較的残存年数の短い年限ではより利回りの高い銘柄の組入れ、残存年数の長い年限では日本国債から相対的に信用力の高い社債への入替えを検討する」としている。

分配金履歴

---配当履歴がありません

レーティング

対象
  • 投信全体
  • 同一分類
期間
  • 1年
  • 3年
  • 5年

リスク

対象
  • 投信全体
  • 同一分類
期間
  • 1年
  • 3年
  • 5年

基準価格・純資産チャート

期間
  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 1年
  • 3年
  • 5年
  • 10年

資産構成比

信託報酬 委託 0.43 %
証券 0.43 %
受託 0.05 %
コスト
(信託報酬合計)
0.92 %
同一分類平均 0.97 %
投信平均 1.13 %
購入時申込手数料 1.05 %
買付単位 販売会社により異なります。
最低買付価額設定 購入申込日の基準価額
信託財産保留額 0.00 %

投資信託購入におすすめのネット証券会社

トップへ戻る

お気に入り投信

もっと見る

お気に入り投信の編集および登録は
ログイン後にご利用になれます。

マーケットサマリー

「みんかぶ公式」 facebook