instruction みんかぶ投信 使い方
新光シラー・ケープ日本株式戦略ファンド(リスク・コントロール付)
お気に入り(0件)
運用会社:アセットマネジメントOne
受託機関:みずほ信託銀行
分類:国内株式型-国内株式アクティブ型
リスク・リターン分類:値上がり益追求型
基準価額(2020/02/21) 前日比-7円 (-0.07%) 9,455

基本情報

  • リターン(1年) 6.24%(750位)
  • 手数料(上限) 3.30%
  • 信託報酬 1.749%
  • 純資産額 94億4700万円
  • レーティング ★ ★ ★

新光シラー・ケープ日本株式戦略ファンド(リスク・コントロール付)

のTOP

基準価額・純資産額チャート

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
アクティブバリューオープン(アクシア) T&Dアセット ★ ★ ★ 5.62% 18,818
(02/21)
1,539
さわかみファンド さわかみ ★ ★ ★ 7.20% 24,979
(02/21)
296,917
ダイワ・バリューアップ・ファンド 大 和 ★ ★ ★ 6.17% 10,351
(02/21)
5,642
日本株インカム・ファンド 三菱UFJ国際 ★ ★ ★ 5.29% 12,957
(02/21)
4,642

運用方針

1. 主としてわが国の株式に投資を行うとともに株価指数先物取引などを活用し、投資信託財産の成長を目指して積極的な運用を行います。

2. 新光シラー・ケープ日本株式戦略を構成する2つの戦略、「セクター・アロケーション戦略」および「リスク・コントロール戦略」を活用し、中長期的なトータル・リターンの向上を目指します。

3. 「セクター・アロケーション戦略」では、ロバート・シラー教授が開発したケープ・レシオを基に、長期的な企業収益に対して相対的に株価が割安で上昇期待が高いと判断される4つの業種(セクター)を選定します。選定セクターは毎月見直します。

4. 「リスク・コントロール戦略」では、国内株式市場の株価トレンド(下落トレンド)および予想変動率(リスク上昇)などにおいて一定の条件を満たした場合、株価指数先物取引などを活用することで、実質的な株式組入比率を概ね0%に調整し、価格変動リスクの低減を図ります。

運用会社概要 2020年02月18日現在

運用会社 アセットマネジメントOne
会社概要 みずほフィナンシャル・グループの資産運用会社
取扱純資産総額 7兆7372億円 設立 1989年07月
  • ファンド概要

    設定年月日 2015/04/07
    信託期間 2025/03/07
    決算回数 年1回
    ベンチマーク -

    レーティング

    1年 ★ ★ ★
    3年 ★ ★
    5年 -
  • 手数料等

    販売手数料(上限・税込) 3.30%
    信託報酬 年率1.749%
    信託財産留保額 0.20%

    費用明細 1万口あたり費用明細

    明細合計 169円
    信託報酬 168円
    売買委託手数料 1円
    有価証券取引税 0円
    保管費用等 0円
    売買高比率 0.02%

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン (1年) 基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
SBI小型成長株ファンドジェイクール(jcool) SBI ★ ★ ★ 11.91% 15,679
(02/21)
10,010
DCダイワ日本株式インデックス 大 和 ★ ★ 9.88% 25,548
(02/21)
70,124
日本厳選プレミアム株式オープン(年2回決算型) 三菱UFJ国際 ★ ★ ★ 12.87% 9,218
(02/21)
13,915
成長株ジャパン・オープン 三菱UFJ国際 4.05% 22,156
(02/21)
11,920

カスタマーレビュー レビューを書く


ページTOPへ