広告を非表示にする

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは

30日間無料で試してみる

通常 990円 / 月(税込)
すでに会員の方はログイン
×

『厳しい投資環境下でも資金流入は高水準』~2022年9月資金流出入状況から~

レポート
配信元:NTTデータエービック
投稿:
『厳しい投資環境下でも資金流入は高水準』~2022年9月資金流出入状況から~

2022年9月の投資信託の概況が投資信託協会から発表されました。
公募株式投信(ETF除く)の設定額から解約額と償還額を差し引いた資金増減額は、9,910億円増となりました。

 

運用による増減額はマイナスに転じるも資金流入は継続

2022年9月の設定額は2兆3,505億円、解約額は1兆3,459億円、償還額は135億円で9,910億円の資金流入となりました。昨年の11月と12月に次ぐ高水準です。

7月、8月と2か月連続でプラスとなった運用による増減額ですが、9月は4兆2,960億円の大幅なマイナスとなっています。

運用による増減額は、過去1年間でプラスの月が5か月、マイナスの月が7か月で6兆2,698億円のマイナスです。しかし、年間通して資金流入が続いており、純資産総額は2021年9月末と比べて4,693億円増加し、82兆9,717億円となりました。

2022年9月末時点での純資産総額上位20ファンドについて、年間資金流出入額と年間リターンを比較したのが下の表です。

純資産上位20ファンドの年間資金流出入額と年間リターン(2022年9月末)​​​​​​

ファンド名 運用会社

純資産総額

(百万円)

年間資金流出入額

(百万円)

年間リターン
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型 アライアンス 1,753,046 789,757 -2.06%
eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 三菱UFJ国際 1,422,680 714,961 9.42%
ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型) ピクテ 1,043,060 55,292 26.22%
グローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)(未来の世界(ESG)) AM-One 781,793 -76,997 -25.35%
netWIN GSテクノロジー株式ファンドBコース(為替ヘッジなし) G S 669,523 74,709 -14.99%
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) フィデリティ 658,935 57,547 5.63%
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Bコース(為替ヘッジなし) アライアンス 658,575 279,601 -2.18%
ダイワ・US-REIT・オープン(毎月決算型)Bコース(為替ヘッジなし) 大 和 656,762 49,508 6.66%
楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式)) 楽 天 655,355 282,915 5.92%
eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー) 三菱UFJ国際 647,428 366,721 3.04%
SBI・V・S&P500インデックス・ファンド(SBI・V・S&P500) SBI 642,297 290,965 9.30%
ダイワファンドラップ日本債券セレクト 大 和 618,252 60,294 -4.73%
投資のソムリエ AM-One 551,742 26,029 -12.03%
フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド フィデリティ 500,838 -22,923 13.13%
東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)(円奏会) 東京海上 489,173 -65,915 -4.41%
グローバル・ハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)(未来の世界) AM-One 469,946 -63,027 -28.14%
ダイワファンドラップ日本株式セレクト 大 和 468,905 43,882 -8.04%
ひふみプラス レオス 451,512 55,826 -18.11%
新光US-REITオープン(ゼウス) AM-One 444,363 4,965 4.93%
ダイワJ-REITオープン(毎月分配型) 大 和 434,904 130,718 -3.28%

 

年間リターンと資金流出入の関係は、ファンド毎に異なり、全体的には一定の法則性は見出せません。例えば、同じ安定型のバランスファンドでも、年間リターン-12.03%の「投資のソムリエ」は、資金が流入している一方で、年間リターン-4.41%の「東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)(円奏会)」は、資金が流出しているなどです。

インデックスファンドは、全て資金流入となっています。積立投資等による安定的な資金流入が背景にあるものと思われます。

アクティブファンドでは、比較的短期間に純資産が積み上がった「グローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)(未来の世界(ESG))」と「グローバル・ハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)(未来の世界)」の資金流出が目立ちます。

 

【関連記事】

『純資産総額は過去3番目の水準』~2022年8月資金流出入状況から~

『運用による資産増減額は4か月ぶりにプラス』~2022年7月資金流出入状況から~

『不透明な投資環境下でも資金流入継続』~2022年6月資金流出入状況から~

配信元:NTTデータエービック

関連銘柄

順位 ファンド名 運用会社 レーティング (1年)
1
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★
2
大 和
★ ★ ★ ★
3
フィデリティ
★ ★ ★ ★
4
フィデリティ
★ ★ ★ ★
5
三菱UFJ国際
★ ★ ★
6
大 和
★ ★ ★
7
ピクテ
★ ★ ★
8
AM-One
★ ★ ★
9
SBI
★ ★ ★
10
楽 天
★ ★ ★
11
大 和
★ ★
12
アライアンス
★ ★
13
アライアンス
★ ★
14
AM-One
★ ★
15
レオス
★ ★
16
大 和
17
G S
18
AM-One
19
AM-One
20
東京海上

このコラムの著者

Original original ntt data abiclogo tate s
NTTデータエービック (エヌティーティーデータエービック)

投資信託の評価機関として蓄積した各種データをもとに、みんかぶ投信のニュースやレポート、コラムを執筆しています。また、投信会社を訪問し、話題の投資信託等のインタビュー記事など投資に役立つコンテンツを提供しています。

広告を非表示にする

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは
×

最近見た銘柄

  • 投資信託
  • 株式
閲覧履歴はありません
まずはファンドを検索してみましょう
あなたの目的にあった
銘柄を探してみませんか?
minkabu
みんかぶでは、様々な銘柄の中から、
あなたの目的にあった銘柄を探すことができます
条件に合ったおすすめ銘柄を探す

投資信託ランキング

  • 人気
  • 売れ筋
  • 利回り
  • 分配金
  • つみたてNISAおすすめ
  • つみたてNISA利回り
広告を非表示にする

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは
×

会員登録(無料)が必要です

お気に入りに銘柄を登録すると、基準価額・チャートの一覧表示や、『ポートフォリオ分析』でリターン予想の計算などができます。
会員登録する(無料)
ログイン
×

ページTOPへ