業態別 販売ランキング(2021年3月)

ニュース
配信元:NTTデータエービック
投稿:2021/04/08 17:30
業態別 販売ランキング(2021年3月)

2021年3月の業態別(銀行・証券・ネット証券)の投資信託販売ランキングです。

 

10か月ぶりにトップ交代  ~銀行チャネル~

銀行では、前月2位の「日経225ノーロードオープン」がワンランクアップしトップとなりました。トップが変わったのは10か月ぶりです。

前月まで9か月連続トップの「投資のソムリエ」はランク外となりました。

2月は「投資のソムリエ」と「ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド(クアトロ)」がランクインしたバランスファンドですが、3月は、1ファンドもランクインしませんでした。

 

eMAXIS Neoシリーズはランク外へ  ~証券・ネット証券チャネル~

2月は「eMAXIS Neo バーチャルリアリティ」が証券でトップ、ネット証券で2位、1月は「eMAXIS Neo 自動運転」が証券、ネット証券ともにトップとなったeMAXIS Neoシリーズですが、3月は、ランクインするファンドはありませんでした。

基準価額が急上昇したことで、一気に注目が高まりましたが、2月に高値を付けた後、上昇は一服しています。

値動きの良さに着目した購入意欲も後退したようです。

 

銀行

日経225ノーロードオープン

グローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)(未来の世界(ESG))

ダブル・ブレイン

ひふみワールド+

eMAXIS 日経225インデックス

楽天 日本株4.3倍ブル

 

証券

eMAXIS 日経225インデックス

デジタル・トランスフォーメーション株式ファンド (ゼロ・コンタクト)

ダイワJ-REITオープン(毎月分配型)

野村インデックスファンド・日経225 (Funds-i 日経225)

5位

アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

グローバルAIファンド(予想分配金提示型)

ベイリー・ギフォード インパクト投資ファンド(ポジティブ・チェンジ)

楽天日本株4.3倍ブル

 

ネット証券

eMAXISSlim米国株式(S&P500)

SBI日本株4.3ブル

楽天日本株4.3倍ブル 

eMAXISSlim全世界株式(オール・カントリー)

5位

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

 

【関連記事】

業態別 販売ランキング(2021年2月)

業態別 販売ランキング(2021年1月)

業態別 販売ランキング(2020年12月)

 

配信元:NTTデータエービック

関連銘柄

順位 ファンド名 運用会社 レーティング (1年)
1
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★ ★
2
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★ ★
3
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★ ★
4
三井住友DS
★ ★ ★ ★ ★
5
野 村
★ ★ ★ ★
6
三菱UFJ国際
★ ★ ★ ★
7
AM-One
★ ★ ★ ★
8
野 村
★ ★ ★
9
日 興
★ ★ ★
10
三菱UFJ国際
★ ★ ★
11
三菱UFJ国際
★ ★ ★
12
アライアンス
★ ★ ★
13
ピクテ
★ ★ ★
14
SBI
★ ★ ★
15
レオス
★ ★ ★
16
大 和
★ ★
17
AM-One
★ ★
18
AM-One
★ ★
19
SBI
-
20
楽 天
-

このコラムの著者

Original original ntt data abiclogo tate s
NTTデータエービック (エヌティーティーデータエービック)

投資信託の評価機関として蓄積した各種データをもとに、みんかぶ投信のニュースやレポート、コラムを執筆しています。また、投信会社を訪問し、話題の投資信託等のインタビュー記事など投資に役立つコンテンツを提供しています。

お知らせ

  • 現在お知らせはありません。


ページTOPへ