instruction みんかぶ投信 使い方

シュローダー・インベストメント・マネジメント

シュローダー厳選グロース・ジャパン

基準価額(2020/07/03)
お気に入り
22,832
231円(+1.02%)
  • レーティング
    -
  • リターン(1年)
    5.56%(387位)
  • 純資産額
    4億5200万円

シュローダー厳選グロース・ジャパンのTOP

基準価額・純資産額チャート

※チャートのパーセンテージは、期間の始点からそれぞれ何パーセント動いているかを表します。

1.1994年3月以前に設定されたファンドについては、1994年4月以降のチャートです。

2.公社債投信は、1997年12月以降のチャートです。

3.私募から公募に変更されたファンドは、変更後のチャートです。

4.投信会社間で移管が行われたファンドについては、移管後のチャートになっている場合があります。

同一分類ファンド

ファンド名 運用会社 レーティング リターン
(1年)
基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
インベスコ日本株式アドバンテージ・ファンド(なるほど!ニッポン) インベスコ - -1.16% 15,136
(07/03)
310
シュローダーDCアクティブ日本株式(DC日株) シュローダー 0.23% 14,563
(07/03)
2,657
シュローダー日本株ESGフォーカス・ファンド シュローダー - - 10,484
(07/03)
17
シュローダー日本株式オープン シュローダー - 0.21% 13,123
(07/03)
448

運用方針

1. マザーファンドへの投資を通じて、中長期で高い利益成長を実現できると期待される日本企業の株式に投資し、信託財産の中長期的な成長を目的として積極的な運用を行います。

2. 競争優位性と長期成長ドライバーに着目した独自の銘柄選択基準により、特徴あるグロース企業を30~40銘柄程度厳選し、集中的に投資します。

3. 主に、「消費関連」「設備投資・インフラ関連」「資源・環境関連」に焦点をあて、投資対象銘柄を選定します。

4. 現時点で、アジア(中国、インド、ASEAN、NIEsなど)における売上げや利益の構成比が高くなくとも、今後3~5年のアジアでの売上げや利益が、企業全体の成長をけん引すると期待される日本企業に注目します。

5. シュローダー・インベストメント・マネジメント株式会社が、アジアを含めたグローバルな視野で日本企業を分析し、運用を行います。

運用会社概要

運用会社 シュローダー・インベストメント・マネジメント
会社概要 英国ロンドンに本拠を置くシュローダー・グループの資産運用会社
取扱純資産総額 1033億円
設立 1991年12月

ファンド概要

受託機関 みずほ信託銀行
分類 国内株式型-国内株式アクティブ型
ベンチマーク -
リスク・リターン分類 値上がり益追求型 リターン(1年) 5.56%(387位)
設定年月日 2010/05/28 信託期間 2023/03/10
決算回数 年2回 販売手数料(上限・税込) 3.30%
信託報酬 年率1.595% 信託財産留保額 -

レーティング

1年 -
2年 -
3年 -
5年 -

費用明細

1万口あたり費用明細
明細合計 204円
信託報酬 187円
売買委託手数料 4円
有価証券取引税 0円
保管費用等 13円
売買高比率 0.02%

カスタマーレビュー

このファンドのレビューはまだありません。レビューを投稿してみませんか?

この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています

ファンド名 運用会社 レーティング リターン
(1年)
基準価額
(円)
純資産額
(百万円)
ひふみプラス レオス ★ ★ ★ ★ 12.58% 41,435
(07/03)
515,725
フィデリティ・日本成長株・ファンド フィデリティ ★ ★ ★ ★ 11.98% 24,053
(07/03)
382,798
ひふみ投信 レオス ★ ★ ★ ★ 12.38% 50,647
(07/03)
124,007
厳選ジャパン AM-One ★ ★ ★ ★ 26.33% 14,812
(07/03)
2,079

ページTOPへ